お問合せ先はこちら 03-5298-5299

知ってて得する!ツクモサポートセンターの小ワザ・小ネタ紹介&買取キャンペーンのご案内

  • 投稿日:
  • by
ツクモのサポートブログ

マザーボードのマニュアルはよく確認しよう ~Ryzen Threadripper編~


SocketTR4のCPUソケット

先月にはSocketTR4のCPU取り付け手順の動画を紹介しましたが、マザーボードメーカーによっては取り付け手順が若干異なっている場合があります。

今回紹介するのはASRockの場合には、先月の記事の動画であったようなCPUのレールフレーム(CPUを差し込むフレーム;画像の青矢印)の下にソケットのカバーは付いていません。

マザーボードの例(ASUS PRIME X299-Aの場合)
SocketTR4の例(ASRock Fatal1ty X399 Professional Gamingの場合)
レールフレームの下はそのままLGAソケットになっています

そのため、レールフレームを持ち上げる際には、ソケットのピンを曲げないように注意する必要があります。 その反面、ソケット自体のカバーがないため、ソケット自体のカバーを外すときにピンを曲げてしまう心配がなくなるのは、ある意味では長所とも言えます。

根本的に違うというほどのものではありませんが、 取り付けに失敗しないようにマザーボードのマニュアルをよく確認しておくようにしましょう。 もちろんソケットのカバー(画像の赤矢印)のネジを開け閉めする順番も決まっていますので、マニュアルをよく確認して作業するようにしましょう。

また、Ryzen Threadripper用のSocketTR4マザーボードはIntelのマザーボードと同様のLGAソケットとなっていますが、 現時点(2017/9/5)ではピン曲げの保証のあるSocketTR4マザーボードはありません。 そのため、SocketTR4マザーボードにはピン曲げも対象となるツクモ延長保証のご加入をおすすめいたします。

また、ツクモでは「CPU取付サービス」を用意していますので、 CPUの取り付け作業がご不安な場合にはぜひ「CPU取付サービス」をご利用下さい。

tsukumo170905

「CPU取付サービス」はご購入と同時のご依頼がおトク!

「CPU取付サービス」キャンペーン

主にIntelのCPUで採用されているLGAタイプのCPUソケットですが、現在のPCパーツの中で最もデリケートな部分のひとつがマザーボードのCPUソケットです。

CPUの取り付けに失敗してピンを曲げてしまうと、パソコンが動かないどころか、マザーボードメーカーの保証も受けられないという、とても悲しい事態になってしまいます。

あらかじめツクモ延長保証へのご加入があれば、補償限度額まで修理費用を減額できますが、「CPU取付サービス」ならツクモのプロスタッフがマザーボードにCPUを取り付けた状態でお渡しするため、取り付けに自信のない方におすすめのサービスです。

その「CPU取付サービス」がCPUとマザーボードの同時購入時のご依頼で下記のようにお得になります。パソコン自作をご検討中の方はぜひご利用ください!

CPU取付サービス(CPU・マザーボード同時購入時)料金500円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,000円(税別)

※購入時のご依頼ではない場合、上記金額の2倍の料金となります。
※起動しての確認は行ないません。起動確認が必要な場合には、「自作前の起動診断サービス」をご利用下さい。

CPU取付サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら