お問合せ先はこちら 03-3254-3999

【4F】これが新本命!abee製高級PCケース・展示機到着しました

担当ジョッピンガルです。
第2次スーパーロボット大戦Zが早くやりたいです。
ただ、PSPが壊れてしまって、どうしようか悩み中です。。。。。

本日の記事は商品情報になります。PCケースです。
2月末に発表になってたのですが、ようやく展示機が入りましたので。
abee AS Enclosure シリーズ
DX4 [ASE-DX4-BK/S]DX3 [ASE-DX3-BK/S]
ATX/Micro-ATX/Mini-ITX対応 / 5.25"ベイ×2
3.5"ベイ×5(内シャドウベイ×4) / 2.5"ベイ×2
重量:約7.4kg / 外寸:H472×W219×D333mm
Micro-ATX/Mini-ITX対応 / 5.25"ベイ×2
3.5"ベイ×3(内シャドウベイ×2) / 2.5"ベイ×2
重量:約6.1kg / 外寸:H411×W219×D333mm
ツクモ特価 ¥29,980ツクモ特価 ¥27,980


久々にイイ仕事してるなっていう、デザインのケースが到着しました。
こういうの探してた!っていうひとは、チェックをお忘れなく。
展示はシルバーのみですが、各種4Fケースコーナーに展示中です。

ざっくりと、写真と共に製品特徴をご紹介していきます。

Compact Body
奥行きわずか333mmの
コンパクトフォルム

写真はATXタイプのDX4がモデルですが、 Micro-ATXタイプのDX3も同じ奥行きです。 設置場所が狭くて、小さいパソコンしか置けないという方は このケースで問題が解決できるかもしれません。

Expansion Card Space
高性能ビデオカード対応
約290mmの拡張カードスペース

奥行きを最大限に生かして、ハイエンド向けの 『NVIDIA GeForce GTX580』『AMD Radeon HD6970』など サイズの大きいビデオカードの搭載を可能にしています。 ゲーミングPCを作る目的でも、重宝すること間違いなしです。

Exterior Design
ヘアラインを施した
高品位国産アルミ合金

国産硬質アルミ合金を重ね合わせ、ヘアライン(表面に髪の毛のような細かいラインが入る金属の仕上げ方)を施して高級感溢れるデザインになっています。

USB3.0 Compliant
フロントインターフェースに
USB3.0ポートを標準搭載

最新CPUなどの登場もあり、自作PCでも馴染みが出てきたUSB3.0をフロントに標準搭載。これからのパソコンライフに欠かせないファクターになるのでは?

Side Fan Unit
ビデオカードをダイレクト冷却
サイドファンユニット

ハイエンド向けビデオカードが搭載されれば、当然熱も発散します。筐体自体がアルミなのもそうですが、直接横から冷やせるように、abee製120mm高性能ファン[NANO TEK FAN]を2基搭載。長時間の稼動にも充分耐えられる設計になっています。

<担当ジョッピンガルによる総評>
とにかく注目したい点である奥行き333mmは、タワーケースとしても省スペースに配慮できて好印象です。
パッと見は大きく感じるかもしれませんが、他のミドルタワーと見比べると、そのコンパクトさに納得。
内部のシャドウベイなどをうまく運用すれば、ビデオカードを沢山載せるような組み合わせだって実現可能である点は高評価。
なにより、デザイン。これ。カッコイイ!高級感があって、他のケースとはやはり別格な雰囲気があります。
近年、こういった形状のケースは見られなかったので、見た目も気になる方はこれだけでも買う価値があります。