お問合せ先はこちら 092-406-9924

メモリの半差しにご注意

ツクモのサポートブログ

メモリの半差しにご注意

ここ数年、メモリスロットのラッチが片側しかついていないマザーボードが増えています。 マザーボードのメーカーにもよりますが、ビデオカードとの干渉を避けるためであったり、 メモリの交換をしやすくするためであったりといった事情で、このような製品が増えています。

ラッチが片側だけのメモリスロットのマザーボード
ラッチが片側だけのメモリスロットのマザーボード

このようなマザーボードで多いお問い合わせが、電源が入ったり切れたりを繰り返す症状や、POSTしない症状です。 お持ち込みいただいたマザーボードを確認させていただくと、 下の画像のようにメモリが半差しだったために不具合が起きていたという事例が少なくありません。

メモリが半差しになってしまった例
メモリが半差しになってしまった例(上の画像の反対側から撮っています)

どうしてこういうことになるかというと、 ラッチがない側には板バネが入っていて、板バネでメモリを固定する仕組みになっているのですが、 板バネに当たって差し込むのをやめてしまうと半差しになってしまうのです。 奥までしっかり押し込むと、板バネの部分がメモリの切り欠きの部分に収まって正しく固定されます。

メモリスロットの板バネの例
メモリスロットの板バネの例
メモリの切り欠きの例
メモリの切り欠きの例

メモリを正しく取り付けた例
メモリを正しく取り付けた例

メモリを取り付けたら、しっかりと奥まで挿し込まれているか確認して、 こちらの画像のように正しく取り付けるようにしましょう。

「電源リフレッシュサービス」半額キャンペーン【期間限定:9/4(日)~9/30(金)】

「電源リフレッシュサービス」半額キャンペーン

電源リフレッシュサービスは長年使っていて消耗してしまったデスクトップPCの電源ユニットを交換するサービスです。

最近は効率のいい電源ユニットが増えており、電源ユニットを新しいものに交換することで、電源効率がよくなります。デスクトップPCの節電対策におすすめです。

最新の電源ユニットに交換して、高効率電源ユニットにして、節電対策を実行しましょう。 特に3年以上使っているPCのリフレッシュにおススメです。

作業時にはエアダスターによるホコリ取りや、目視によりPC内部のコンデンサの状態を確認します。

電源リフレッシュサービス: 料金1,990円(税別)+電源代金
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,240円(税別)+電源代金

※自作PC・メーカーPCともに対応致しますが、ATX等の一般的な形状の電源ユニットに限ります。

電源リフレッシュサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら