お問合せ先はこちら 092-406-9924

【キーボード】ROCCAT VULCAN120AIMOれびゆ~【KDログ】

ドイツ発!ゲーミングデバイスブランド「ROCCAT」の最新キーボード

VULCANってなあに?

どーもですKDですー!

今回はROCCATのVULCAN120AIMOを使ってみたのでレビューします。

VULCANはROCCATが開発した独自のキースイッチ【TitanSwitch】を搭載したキーボードです。

防塵性能やフレームがメタルなので耐久性が高い設計となっております。

TitanSwitchってなあに?

メカニカルスイッチをさらに改良したものです。

1.8mmのアクチュエーションポイント(タクタイル、サイレント)と3.6mmのトラベルディスタンスに加えて、押している間ぐらつきを抑える、構造的なハウジングのキーを搭載しています。

さらにチャタリングを最小限にする設計で、ファームウェアの入力認識速度を20%向上しています。

キー自体もかなり軽量化されています。

見た目はこんな感じ!

VUCAN120aimo.jpg  

      Gallery-03-PIC-02-v2-2.jpg

な、なんじゃこりゃぁぁぁぁ!!この少年心くすぐられるデザインはッ!

独創的なデザインでとてもカッコいいですね!

今までこんなデザインのゲーミングキーボードを自分は見た事がありませんね~

そして次に感じたのが、、、、【掃除がしやすそうッッ!!】ですwwww

このキーボードならエアダスターでシュッってすれば簡単にほこりが取れそうですね!

実際に使ってみないとわからないよですよね。お店には展示サンプルありますよー。

実際に使ってみた

打鍵感は、、、、

おお、、!自分は茶軸が好きなのですが、「茶軸ベースに青軸を足した感じ」と言えば伝わるでしょうかww

打鍵感はかなりいいです。ただ、静音が好きな人には打鍵音が大きく感じるかもしれないです。

ただ、茶軸よりも重たいですね~

アクチュエーションポイントもかなりしっくりきます。

文字盤も見やすいですし、暗い場所で使ってもライティングがあるので安心ですね!

まとめると、こういう感じ!

・見た目のインパクトが凄い!

・ROCCAT独自のTitanSwitch採用

・メタルフレームで耐久性もGOOD 防塵対策もされているので安心できる

・掃除がしやすい!←ここ重要

・打鍵感も個人的にはかなり良かった。

・打鍵音は 茶軸>青軸 的な立ち位置 

 音が鳴るので静音軸が好きな方はサンプルを触ってみた方がいいかも

・アクチュエーションポイントもかなり良かった。

・少し重たいので音ゲーのような連打する人には疲れがくるかも、、、?普通に使う分には問題ないです

全然まとまってない気がしなくもないですが、こんな感じです!


6/16日(日)現在福岡店にもまだ在庫ございます。

シルバーとブラックの2カラーです。

今回紹介したのは120AIMOですがVULCAN80もございます!

お値段は VULCAN120AIMO 17,980円(税別) VULCAN80 13,980円(税別)となっております。

ご来店した際は「ブログ見ました!」などの声かけて頂けるとすんごい喜びますw

店頭でお待ちしております!