お問合せ先はこちら 092-406-9924

メモリの取り付け状態は横からチェックしよう

ツクモのサポートブログ

メモリの取り付け状態は横からチェックしよう

デスクトップパソコンの新規の組み立てやメモリ増設で動かないトラブルで、メモリの差し込みが不十分なことが原因の事例があります。 このような場合、電源を入れても画面が映らなかったり、電源がオン・オフを繰り返したりといった症状が発生します。

特に店頭サポートへのお持ち込みで多いのが、こちらの画像のような状態です。

差し込みが不十分な状態

こちらの画像では、右側の差し込みが甘いため、端子が浮いてしまっており正常に動作しません。

正常に差し込むと下記のようになります。

正しく取り付けられた状態

こちらの画像では奥までしっかり差し込まれているため、メモリ基板の端子が見えない状態になっています。

メモリ取り付け後には、この画像のように「メモリ取り付け状態を横から見て、メモリ基板の端子が見えていない」ことを確認しましょう。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo191210

デスクトップPC内部清掃サービスのご案内


▲デスクトップPC内部清掃サービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

デスクトップパソコンはメンテナンスをしていないと、ご利用環境によって溜まり方の程度に違いはあるものの、内部にホコリが溜まっていきます。

ホコリが溜まってしまうと、 ブルースクリーンが起きるようになったり、画面が映らなくなったり、CPUなどの冷却が不十分になって処理性能が落ちてしまったり、 冷却ファンが消耗して異音が発生したり、といった不具合の原因になります。

ツクモのデスクトップPC内部清掃サービスでは、エアダスター等でデスクトップPC内部の清掃を行ない、ホコリを除去します。

また、ほかの有償サービスと同時にご依頼いただくと1,000円(税別)引きとなり、 HDDやメモリ増設のご依頼の際にあわせてご依頼いだくとお得です。ぜひご利用下さい。

デスクトップPC内部清掃サービス: 料金3,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 3,500円(税別)

※パソコンの構成や状態により別途追加料金をいただく場合がございます。この場合、事前にご案内させていただきます。

デスクトップPC内部清掃サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら