お問合せ先はこちら 03-6912-9982

サポートアーカイブ

ツクモ サポートサービス&買取キャンペーンのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン【期間限定:10/1(日)~12/31(日)】

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン
▲増設メモリ取付け工賃半額キャンペーン
 について詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

「メモリを増やしたいけど、パソコンを開けて作業するのは不安」
「メモリを増設したいけど、取り付けするのが手間なのでやってほしい」

そんなお客様におすすめなのが、ツクモの増設メモリ取付けサービスです。

その「増設メモリ取付けサービス」が 「Crucial」製の対象メモリを同時にご購入で料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のメモリとしてCrucial製の対象メモリを同時にご購入いただきますと、 取付け工賃がキャンペーン非対象のメモリを増設するときの半額になります。 パソコンのパワーアップをご検討中の方はこの機会をぜひご利用ください!

増設メモリ取付けサービス: 料金1,500円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,750円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合)

※上記料金に加えてメモリ代金が別途必要になります。

増設メモリ取付けサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

11/1(水)~12/31(日)まで!
ビデオカード(対象:NVIDIA GTX10xxシリーズ)を含む買取成立金額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

メモリ増設はチップ数に注意 Part.1 - ノートパソコン編 - rev.2

※こちらの記事は2015年6月30日掲載「2011年以前のノートパソコンのメモリ増設はチップ数に注意」を改訂したものです。

2011年以前に発売されたDDR3メモリ対応ノートパソコンへの 4GBのメモリの増設を考えている方は、 メモリに搭載されているDRAMチップの数に要注意です。

  • 「Intel 4シリーズチップセット」搭載機種
  • 「第1世代 Intel Core i(7xx, 6xx, 5xx)シリーズ CPU」搭載機種
  • 「Intel Pentium(P6xxx, U5400), Celeron(P4xxx, U3xxx)シリーズ CPU」搭載機種
  • 「第1・2世代 Intel Atom(PineView, CedarTrail) CPU」搭載機種

※スペックの詳細はお持ちのパソコンの取扱説明書等でご確認ください。

これらのCPUやチップセットが搭載されているノートパソコンでは、 「2Gbit DRAM」を使用する事が前提となっており、 現在主流の「4Gbit DRAM」では動作しません。 そのため、これらのノートパソコンでは、4Gbit DRAMが前提となる8GBや16GBのメモリは使用できません。

そこで、最大までメモリを増設する場合には、4GBのメモリを使用することになりますが、 その際は2Gbit DRAMの使用された4GBのメモリが必要となります。 これを簡単に見分ける方法はないのでしょうか。実はメモリ基板上のDRAMチップの数を確認するのが一番簡単です。

2Gbit DRAM 採用品 4Gbit DRAM 採用品
2Gbit DRAM 採用品 4Gbit DRAM 採用品

こちらの画像のように、 4GBメモリの基板上の「DRAMチップが両面あわせて計16個」だと 「2Gbit DRAM(左側の画像)」採用品となり「DRAMチップが両面あわせて計8個」だと 「4Gbit DRAM(右側の画像)」採用品となります(参考画像はイメージです)。

※4Gbit DRAM採用の4GBメモリでは、メモリによっては画像と異なり、片面だけ8個搭載されていて計8個というメモリもあります。

なお、今回はサポートで特に問合せの多いノートPC用メモリでのご案内ですが、同世代のデスクトップパソコン(自作PC含む)でも同様の制限があります。

詳しくは、増設用のメモリをご購入の前に販売フロアにてご相談下さい。

tsukumo171107

自作前の起動診断サービスのご案内

自作前の起動診断サービス
▲自作前の起動診断サービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOS画面が映るところまで動作を確認します。

お持ち帰りの前に相性や初期不良の確認を行ない、 万が一のトラブルの際の手間を減らすことができるため、お持ち帰り後に安心して組み立てることができます。 起動確認後は、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

相性や初期不良が不安な場合には、 ツクモの自作前の起動診断サービスをぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金1,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,500円(税別)

※自作前の起動診断サービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

11/1(水)~12/31(日)まで!
ビデオカード(対象:NVIDIA GTX10xxシリーズ)を含む買取成立金額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

Windows Updateが失敗してしまうときの対処方法二選


Windows Updateトラブルシューティングツールの実行画面

Windows Updateが失敗してしまうとき、どうしたらいいでしょうか。今回は効果のでやすい対処方法を2つご紹介いたします。

【方法1】 Windows Updateトラブルシューティングツールを使用する

Microsoftから配布されているトラブルシューティングツールを使用します。下記からWindowsの種類にあわせてファイルをダウンロードして、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして使用します。ウィザード形式のツールで、設定等がおかしくなっている場合に修正してくれます。

Windows Update トラブルシューティング ツール
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027322/windows-windows-update-troubleshooter

【方法2】 DISMコマンドを実行する(Windows 8.1・10のみ)

Windows標準のツールを使用する方法です。Windowsのシステムファイルに破損がないかチェックして修復を行なうツールになっています。

※Windows 10 バージョン1703以降での手順を紹介していますが、お使いのパソコンがWindows 8.1およびWindows 10 バージョン1607以前の場合には、Windows PowerShellをコマンドプロンプトに読み替えることで同じ手順で操作できます。

1. スタートボタンを右クリックして表示されるメニューから、[Windows PowerShell (管理者)]をクリックし、管理者としてWindows PowerShellを開きます。

2. 表示されたWindows PowerShellに次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth

※処理が完了するまでに数分から数十分かかる場合があります。


正常に完了するとこちらの画像のような表示になります。

3. 続いて次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

sfc /scannow

※処理が完了するまでに数分から数十分かかる場合があります。


正常に完了するとこちらの画像のような表示になります。

※Windows 10バージョン1703のWindows PowerShellでは、画像のように「た。」が連続して表示される仕様になっています。 赤枠で囲ったように結果が表示されて、コマンドの入力行が表示されていれば正常です。

4. Windows PowerShellを閉じてWindowsの再起動をかけて、作業は完了です。

tsukumo171024

BIOS書き換えサービスのご案内

BIOS書き換えサービス
▲BIOS書き換えサービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

BIOS書き換えサービスは、マザーボードのBIOSを最新バージョンに更新するサービスです。 CPUの新製品が発売され、BIOSが対応バージョンかどうか不安なときにおすすめです。

BIOSを更新する際に、あわせてCPUとマザーボードの起動確認もでき、お持ち帰り後も安心して組み立てることができます。 BIOSの更新後、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

新CPUでの自作の際には、BIOS書き換えサービスをぜひご利用ください。

BIOS書き換えサービス: 料金2,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,500円(税別)

※起動確認だけをご希望の場合には、自作前起動診断サービスをご利用下さい。
※BIOS書き換えサービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。

BIOS書き換えサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

Windows 7(とWindows 8.1)は最新のパソコンでは使えません

Windows 7とWindows 8.1は2017年になって発売されたCPUには対応していません。

個人向けのものだと、 Intel 第7世代Coreプロセッサ(LGA1151)、Intel Core Xプロセッサ 7000番台(LGA2066)、 AMD Ryzen(Socket AM4)、AMD 第7世代APU(Socket AM4)、AMD Ryzen Threadripper(Socket TR4) が該当します。 仮にどうにかWindows 7をインストールできたとしても、デバイスドライバが用意されていなかったり、 最新のセキュリティ更新プログラムを受信できなかったり、と満足に動かすことはできません。

PCパーツを買って組み立てる場合にはCPUを選ぶ段階で分かりますが、 完成品のパソコンを購入の際にはCPUの細かい仕様は見落としてしまいがちです。 それでも普通にWindows 10のまま使う分には全く問題ありません。

しかし、現在発売されているパソコンの多くは、 Windows 7やWindows 8.1がサポートされていないCPUを搭載しています。 そのため、最新のパソコンを買って手持ちのWindows 7をインストールしたり、 Windows 10 Proプリインストールのパソコンを買ってWindows 7 Professionalにダウングレードしたり、といったことができない場合があります。

新しくパソコンを購入してWindows 7やWindows 8.1をインストールする予定の場合には、パソコンのCPUをよく確認するようにしましょう。

 

ツクモでは在庫限りとなりますが、eX.computerのWindows 7搭載モデルを販売中です。 詳しくは売り場のスタッフまでご相談ください。

ツクモネットショップのWindows 7 Professional搭載モデル販売ページはこちら
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/special/windows7_professional/

tsukumo170926

「CPU取付サービス」はご購入と同時のご依頼がおトク!

「CPU取付サービス」キャンペーン

主にIntelのCPUで採用されているLGAタイプのCPUソケットですが、現在のPCパーツの中で最もデリケートな部分のひとつがマザーボードのCPUソケットです。

CPUの取り付けに失敗してピンを曲げてしまうと、パソコンが動かないどころか、マザーボードメーカーの保証も受けられないという、とても悲しい事態になってしまいます。

あらかじめツクモ延長保証へのご加入があれば、補償限度額まで修理費用を減額できますが、「CPU取付サービス」ならツクモのプロスタッフがマザーボードにCPUを取り付けた状態でお渡しするため、取り付けに自信のない方におすすめのサービスです。

その「CPU取付サービス」がCPUとマザーボードの同時購入時のご依頼で下記のようにお得になります。パソコン自作をご検討中の方はぜひご利用ください!

CPU取付サービス(CPU・マザーボード同時購入時)料金500円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,000円(税別)

※購入時のご依頼ではない場合、上記金額の2倍の料金となります。
※起動しての確認は行ないません。起動確認が必要な場合には、「自作前の起動診断サービス」をご利用下さい。

CPU取付サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら

ツクモ サポートサービス&買取キャンペーンのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン【期間限定:7/1(土)~9/30(土)】

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン
▲増設メモリ取付け工賃半額キャンペーン
について詳しくはこちら

「メモリを増やしたいけど、パソコンを開けて作業するのは不安」
「メモリを増設したいけど、取り付けするのが手間なのでやってほしい」

そんなお客様におすすめなのが、ツクモの増設メモリ取付けサービスです。

その「増設メモリ取付けサービス」が 「Crucial」製の対象メモリを同時にご購入で料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のメモリとしてCrucial製の対象メモリを同時にご購入いただきますと、 取付け工賃がキャンペーン非対象のメモリを増設するときの半額になります。 パソコンのパワーアップをご検討中の方はこの機会をぜひご利用ください!

増設メモリ取付けサービス: 料金1,500円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,750円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合)

※上記料金に加えてメモリ代金が別途必要になります。

増設メモリ取付けサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら

ツクモ サポートサービス&買取キャンペーンのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

PC組立代行キャンペーン【期間限定:9/4(月)~9/30(土)】

PC組立代行キャンペーン
▲PC組立代行について詳しくはこちら

「自分だけのPCが欲しいけど、パーツから組み立てるのは不安」
「自作パソコンを作りたいけど、時間がなくて作れない」
「組みあがった状態から、PC自作について勉強していきたい」

そんなお客様にオススメなのがツクモのPC組立代行のサービスです。 専門店ならではの知識豊富なツクモのスタッフがお客様のPCを組み立てます。

さらに、ツクモならではのオプションとして「ストレステスト24」もご用意しております。 追加料金3,000円(税別)で、メモリテストを24時間、ストレステスト(総合的な負荷テスト)を24時間の合計48時間の連続動作テストを行ないます。

最近のメモリは、通常のテストを2回完了すればまずは大丈夫ですが、まれに5回以上テストを実行しないと発見されないようなエラーもあります。 パソコンを長時間稼働させるご予定のお客様には「ストレステスト24」をおすすめいたします。

そんなPC組立代行のサービスが、ツクモでPCパーツ3点以上同時購入のお客様に3000ポイント進呈のキャンペーンを実施中!この機会にぜひご利用下さい!

PC組立代行: 料金13,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 13,500円(税別)

※PC簡易組立代行は対象外となります。

PC組立代行のお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

マザーボードのマニュアルはよく確認しよう ~Ryzen Threadripper編~


SocketTR4のCPUソケット

先月にはSocketTR4のCPU取り付け手順の動画を紹介しましたが、マザーボードメーカーによっては取り付け手順が若干異なっている場合があります。

今回紹介するのはASRockの場合には、先月の記事の動画であったようなCPUのレールフレーム(CPUを差し込むフレーム;画像の青矢印)の下にソケットのカバーは付いていません。

マザーボードの例(ASUS PRIME X299-Aの場合)
SocketTR4の例(ASRock Fatal1ty X399 Professional Gamingの場合)
レールフレームの下はそのままLGAソケットになっています

そのため、レールフレームを持ち上げる際には、ソケットのピンを曲げないように注意する必要があります。 その反面、ソケット自体のカバーがないため、ソケット自体のカバーを外すときにピンを曲げてしまう心配がなくなるのは、ある意味では長所とも言えます。

根本的に違うというほどのものではありませんが、 取り付けに失敗しないようにマザーボードのマニュアルをよく確認しておくようにしましょう。 もちろんソケットのカバー(画像の赤矢印)のネジを開け閉めする順番も決まっていますので、マニュアルをよく確認して作業するようにしましょう。

また、Ryzen Threadripper用のSocketTR4マザーボードはIntelのマザーボードと同様のLGAソケットとなっていますが、 現時点(2017/9/5)ではピン曲げの保証のあるSocketTR4マザーボードはありません。 そのため、SocketTR4マザーボードにはピン曲げも対象となるツクモ延長保証のご加入をおすすめいたします。

また、ツクモでは「CPU取付サービス」を用意していますので、 CPUの取り付け作業がご不安な場合にはぜひ「CPU取付サービス」をご利用下さい。

tsukumo170905

「CPU取付サービス」はご購入と同時のご依頼がおトク!

「CPU取付サービス」キャンペーン

主にIntelのCPUで採用されているLGAタイプのCPUソケットですが、現在のPCパーツの中で最もデリケートな部分のひとつがマザーボードのCPUソケットです。

CPUの取り付けに失敗してピンを曲げてしまうと、パソコンが動かないどころか、マザーボードメーカーの保証も受けられないという、とても悲しい事態になってしまいます。

あらかじめツクモ延長保証へのご加入があれば、補償限度額まで修理費用を減額できますが、「CPU取付サービス」ならツクモのプロスタッフがマザーボードにCPUを取り付けた状態でお渡しするため、取り付けに自信のない方におすすめのサービスです。

その「CPU取付サービス」がCPUとマザーボードの同時購入時のご依頼で下記のようにお得になります。パソコン自作をご検討中の方はぜひご利用ください!

CPU取付サービス(CPU・マザーボード同時購入時)料金500円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,000円(税別)

※購入時のご依頼ではない場合、上記金額の2倍の料金となります。
※起動しての確認は行ないません。起動確認が必要な場合には、「自作前の起動診断サービス」をご利用下さい。

CPU取付サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら

ツクモ サポートサービス&買取キャンペーンのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!【期間限定:7/1(土)~9/30(土)】

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!
▲超高速化サービスについて詳しくは
 こちら

SSDが登場してから年月も経ち、システムドライブにSSDを搭載したパソコンも一般的になりつつあります。 SSDはHDDと比較して、パソコンの起動速度の向上や、省電力化といったメリットがあります。

持っているパソコンのシステムドライブはHDDだけど「パソコンのHDDをSSDにして高速化したい」「SSDに交換はできそうだけど、そのあとの手順がわからない」というお客様におすすめのサービスがツクモの「超高速化サービス」です。

「超高速化サービス」は経験豊富なスタッフがSSDへの交換と、データ転送またはリカバリーまでの作業を行ないます。

そんな「超高速化サービス」が「Crucial」製の 対象SSDを同時にご購入いただきますと料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のSSDとしてCrucial MX300シリーズを同時にご購入の場合、キャンペーン対象外のSSDに交換をするよりも3,000円 もお得になります。 パソコンの高速化をご検討中の方はこの機会をぜひご利用ください!

超高速化サービス: 料金6,480円(税別) ※Crucial MX300シリーズを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 6,980円(税別) ※Crucial MX300シリーズを同時にご購入の場合)

※メーカー製PCを分解し、ドライブの交換を行うため、メーカー保証が受けられなくなることがございます。
※その他、注意事項は ご利用規定 をご覧ください。

超高速化サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 9月からの増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

9/1(金)~10/31(火)まで!
Windows10プリインストールのノートPC/デスクトップPC/タブレット(Windows7/8.1からのアップグレード品を除く)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

USB 3.1の名前と転送速度には気をつけよう


これまではUSB 3.0と呼ばれていた
おなじみの端子ですが...

USB 3.1規格が登場して対応マザーボードや拡張ボードが各メーカーから販売されていますが、 USB 3.1規格の登場と同時に少しややこしい変更がありました。 それはUSB 3.0規格もUSB 3.1規格に含まれるようになって呼び方が変わったということです。

では、どう変わったのかみてみましょう。

現在の名称 従来の名称 最大転送速度
USB 3.1 Gen 1 USB 3.0 5Gbps (SuperSpeed)
USB 3.1 Gen 2 (なし) 10Gbps (SuperSpeedPlus)

従来のUSB 3.0は「USB 3.1 Gen 1」に名前が変わり、 10Gbpsに対応した新しい規格は「USB 3.1 Gen 2」という名前になりました。 つまり、単に「USB 3.1」というだけだと、従来のUSB 3.0の転送速度 5Gbpsの規格か、新しく定められた転送速度 10Gbpsの規格か、どちらなのか分からないのです。

そのため「USB 3.1 Gen 2」の機器を接続する場合、パソコン側の端子をよく確認しておかないと、本来の速度が出ないことになってしまいます。

マザーボードのメーカーでもスペック表では下記の例のように「USB 3.1 Gen 1」と「USB 3.1 Gen 2」とで表記を分けています。 文字で表記すると紛らわしいですが、しっかり確認することでどちらかわかるようになっています。

マザーボードのスペック表記の例(ASUS X99-A IIの場合)
マザーボードのスペック表記の例(ASUS X99-A IIの場合)

また、周辺機器メーカーによっては 「USB 3.1 Gen 2」を「SuperSpeedPlus」と表記したり、 「USB 3.1 Gen 1」を「SuperSpeed」と表記したりしている場合もありますので、よく確認しましょう。

「USB 3.1」の機器を使用する場合、機器やパソコンの規格をよく確認しましょう。

tsukumo170822

自作前の起動診断サービス 半額キャンペーン【期間限定:7/1(土)~8/31(木)】

自作前の起動診断サービス
▲自作前の起動診断サービスについて
詳しくはこちら

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOS画面が映るところまで動作を確認します。

お持ち帰りの前に相性や初期不良の確認を行ない、 万が一のトラブルの際の手間を減らすことができるため、お持ち帰り後に安心して組み立てることができます。 起動確認後は、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

これら自作前の起動診断サービスが期間限定で半額キャンペーンを実施中です。 相性や初期不良が不安な場合には、 ツクモの自作前の起動診断サービスをぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金990円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,240円(税別)

自作前の起動診断サービスでの起動確認に加えて、 ご購入いただきましたWindows 10とデバイスドライバのインストールまで行なう「起動診断+」サービスもございます。 ご利用のOSにあわせてこちらもぜひご利用ください。

自作前の起動診断+サービス: 料金3,490円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 3,740円(税別)

※自作前の起動診断サービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

8月31日(日)まで!
対象VGA(GeForce GTX10xx/RADEON RX5xxシリーズ)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら

ツクモ サポートサービス&買取キャンペーンのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン【期間限定:7/1(土)~9/30(土)】

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン
▲増設メモリ取付け工賃半額キャンペーン
について詳しくはこちら

「メモリを増やしたいけど、パソコンを開けて作業するのは不安」
「メモリを増設したいけど、取り付けするのが手間なのでやってほしい」

そんなお客様におすすめなのが、ツクモの増設メモリ取付けサービスです。

その「増設メモリ取付けサービス」が 「Crucial」製の対象メモリを同時にご購入で料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のメモリとしてCrucial製の対象メモリを同時にご購入いただきますと、 取付け工賃がキャンペーン非対象のメモリを増設するときの半額になります。 パソコンのパワーアップをご検討中の方はこの機会をぜひご利用ください!

増設メモリ取付けサービス: 料金1,490円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,740円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合)

※上記料金に加えてメモリ代金が別途必要になります。

増設メモリ取付けサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモで買ってツクモで売ろう 今月の増額買取キャンペーン!


画像クリックで拡大

8月31日(日)まで!
対象VGA(GeForce GTX10xx/RADEON RX5xxシリーズ)を含む買取成立額が
1万円以上 ⇒ 1,000ポイント進呈
2万円以上 ⇒ 3,000ポイント進呈
3万円以上 ⇒ 5,000ポイント進呈

※ポイント付与はおひとり様1日1回限りとさせていただきます。

ケイタイdeポイント登録方法はこちら (PDF形式約1.9MB)

押し入れに眠っているパーツがあればどしどしお持ち込みください!
買取スタッフ一同、お待ちしております!

お問い合わせは、ツクモ買取センターまで!
ツクモ買取センターへのアクセスはこちら