マイコンアーカイブ

4562469772738.jpg

ビットトレードワン ADCQ1905P:ラズパイ拡張基板 IoT 実験コンピュータ "Apple Pi" 組立済

※ADCQ1608Pのリニューアル製品(仕様は全く同じです) 2019/05/09

Raspberry Piと接続して以下の機能をソフトウェア制御

・D-Aコンバータ
(32ビット,384kHz)
・温度/湿度/気圧センサ
・液晶ディスプレイ(8文字×2行)
・赤外線リモコン(送受信)
・LED出力
・スイッチ入力

4562469772400.jpg

ビットトレードワン ラズパイマガジンで学ぶ!実験パーツてんこもり「主要パーツすぐに試せるボード」ADRPM1901K 部品セット(基板無し)

「試せるボード」の名に恥じず、同梱される実験用部品も非常に豊富!
モータと電池ボックス、多数の抵抗やLEDが付属。
GPIOからPWM・ I2C・アナログ入力までキット一つで全部試せる、正にてんこもりセット!


本製品は単体では動作しません。日経BP社より発売中のラズパイマガジン2019年6月号に付属する基板を組み立てるための部品セットです。

0405996296015.jpg

スイッチサイエンス ZIP Tile - BBC microbit用 8x8 フルカラーLEDマトリックス

アドレス指定可能なフルカラーLEDを64個搭載した8 x 8ディスプレイパネルです。ボードの左右と上にはさらにZIP Tileボードを拡張することができ、micro:bitはボルト及びワニ口クリップで接続します。P1とP2の端子を標準の0.1インチ(2.54 mm)にピッチ変換したものをボード上に搭載し、電源とGND端子もそれぞれ備えています。

0405996296015_2.png

micro:bit用GROVEシールドV2.0

0405996276017.jpg

micro:bit用GROVEシールドV2.0 SEEED-103100063

micro:bit用のGROVEベースボードのアップデート版です。新しいバージョンでは、コネクターピンがむき出しにならないように隠されたり、底面 にあった部品を前面に移動して摩擦による損傷を避けたりなど、ユーザからのフィードバックや安定化に向けた改良が施されています。

4562469772462.jpg

ビット・トレード・ワン ADCQ1904 PiSoC(パイソック) ラズパイ用ハードウェア・アクセラレータ基板

Raspberry Piに強力なアナログ入力制御機能を増設可能。
PiSoCは、回路図(開発環境:PSoC Creator)により、OPAMPやカウンタ等、電子工作に使われるハードの回路を自由に設計できる、電子工作に最適なマイコンです。

imgrc0112559864.jpg

0405995913012.jpg

スイッチサイエンス Raspberry Pi用3.5インチ TFTタッチスクリーンディスプレイ UCTRONICS-U470301

Raspberry Pi用の3.5インチ、480 x 320ピクセルTFTタッチスクリーンディスプレイです。Pi Zero、Pi B +、Pi 2、Pi 3用に設計されていますが、SPIインターフェイスを備えた他のハードウェアプラットフォームでも使用可能です。外部電源は不要。

使用にはRPI LCD35ドライバをSDカードにダウンロードする必要があります。

4562469772059.jpg

ビットトレードワン ゼロワンカラーセンサ拡張基板 ADRSZCS

・RGBと赤外線に対応したカラーセンサ(ZC-CLS381RGB)を搭載
・可視光スペクトルに対する人間の目の反応を模した色測定ができます。
・50/60Hzのフリッカも自動で排除することが可能。

コンパクトなRaspberry Pi Zero にぴったりの"pHAT"サイズでラズパイZeroと重ねて使用可能