0405996857018.jpg

スイッチサイエンス SparkFun micro:bot kit for micro:bit - v2.0

SparkFun micro:bot kitの新しいバージョンです。当キットに含まれるSparkFun moto:bitが新しいバージョンになったのに伴い、Qwiic対応ロボットプラットフォームとなりました。micro:bitと組み合わせて使うこと で、シンプルなロボットを素早く作成することができるキットです。当製品には、基本的なカーロボットを作るために必要な材料が揃っています。

0405996862012.jpeg

スイッチサイエンス Maker Reflect - 入門用ライントレースセンサモジュール:CYTRON-MAKER-REFLECT

赤外線LEDと光の反射量を測定するフォトトランジスタで構成された、小型のフォトリフレクタモジュールです。出力はアナログ電圧で、フォトトランジスタ が感知する赤外線光量が多いほど、電圧は低くなります。

通常白い面は黒い面よりも多くの赤外光を反射するため、ライントレースロボットのセンサとして使用することができます。その他、壁の検出や、近距離の物体 検出、ロータリーエンコーダ用のセンサとしても使用することができます。

近藤科学 KXR-A3S 3軸アーム型

4945984031922.jpg

近藤科学 KXR-A3S 3軸アーム型(GR-ROSE付属版)

GR-ROSE+3軸アームロボットキット

KXR-A3S 3軸アーム型は、KRS-3301を3個搭載したアームロボットです。ねじを締めていくことで簡単に組み立てることができます。KXRシリーズのパーツを 採用していますので、豊富なオプションからパーツを追加し、ロボットの構成を変更することができます。

近藤科学 KXR-A3S 3軸アーム型(ボード無し版)

obniz 1Y(オブナイズ)

0405996840010.jpgスイッチサイエンス obniz 1Y(オブナイズ)

ハードウェアの難しい部分を触らずに、JavaScriptで制御を行うことができるIoT用のコントロールボードです。Wi-Fi、BLE、表示器など を標準で搭載し、すぐにIoTを始めることができます。センサやモーターなどのパーツライブラリが豊富で、ちょっと試すくらいならデータシートを読む必要 すらありません。

obniz Board 1Yでは、指定した時間やきっかけまで動作を停止するスリープ機能(低消費電力モード)が実装されており、また使い方によって単三乾電池でも1年を超える長期間動作が可能となり、電源が設置しづらい場所での稼働が可能です。