新製品情報アーカイブ

watchX

0405996020016.jpg

スイッチサイエンス watchX

Arduinoで開発可能な腕時計型のウェアラブルプラットフォームです。Arduinoの他、Scratchでも開発が可能。

コンパクトなボディにディスプレイやBLE、バッテリー、各種センサを搭載し、様々なウェアラブルデバイスを作成可能です。

組み立てキットです。はんだづけ不要ですが、OLEDと電池の取り付けが必要です。

0405996020016_1.jpg

RaspberryPi Zero用拡張ボード4種

4562469771939.jpg

ビットトレードワン ゼロワン 9軸センサ拡張基板 ADRSZGR

加速度3軸+ジャイロ3軸+磁気3軸の計9つのパラメータを取得可能

4562469771953.jpg

ビットトレードワン ゼロワン 赤外線リモコン拡張基板 ADRSZIRS

受信した赤外線信号をそのまま記録し送信!アップグレードされた送信機能
高性能な32bitマイコンを搭載、「受信した赤外線信号をそのまま記録、送信する」事で、赤外線コードに関係なく多彩な信号の送信を実現しました。

4562469771960.jpg

ビットトレードワン ゼロワン ハイレゾDAC拡張基板 ADRSZDAC

小さな基板でHi-Resオーディオを実現。ネットワークオーディオ端末としても利用可能

4562469771946.jpg

ビットトレードワン ゼロワン OLED拡張基板 ADRSZLD

漢字表示も可能なOLED画面を搭載
0.96インチ 128×64ドット表示のOLED画面を搭載、ラズパイの機能を活用することで、従来、難しかった漢字表記も実現可能に。

1923055017009.jpg

電波新聞社 ALL ABOUT PiSTARTER 公式ガイドブック

PiSTARTER+ラズベリーパイで自分のハード+プログラムを作ろう!

「SmileBASIC」の機能のすべてがわかる公式ガイドブック



PiSTARTERの楽しみ方をまとめた入門書。



1章 PiSTARTERをはじめよう

2章 プログラミングの基本(ソフトウェア初級)

3章 高度な使い方(ソフトウェア上級)

4章 電子工作の基礎(ハードウェア初級)

5章 いろいろ作ってみよう(ハードウェア上級)

SmileBASIC-Rリファレンス

Pixy2 CMUcam5

0405996002012.jpg

スイッチサイエンス Pixy2 CMUcam5

高速イメージセンサによってオブジェクトを検出し、追尾できるカメラモジュールです。以前のバージョンより、小型で高速で高性能になったPixy2 CMUcam5は、ボタンを押すだけで学習させたオブジェクトを検出できます。



新たなアルゴリズムとして、ライントレースロボット用にラインを検出し追跡する機能が追加されており、交差点や「道路標識」をも検出できます。左折、右折、減速など、ロボットに何をするべきかを指示し、それらを60 fpsで実行させることができます。

0405996003019.jpg

スイッチサイエンス リード線付リレータッチボード(ドライバ有り)

スマートフォンなどの画面をタッチすることができるボードです。あらかじめケーブルがハンダ付けがされているため、ワニ口クリップで直接つなげられます。
スマートフォンの画面にボードを置いた状態でリレーをONにするとボードを置いた位置を指でタッチした状態として認識されます。

Pi STARTER

4943508090004.jpg

Pi STARTER

ラズパイを始めるためのパワフルな言語

★ Raspberry Pi財団が提供するシングルボードコンピュータ(Raspberry Pi 3)上で動くSmileBASICです。
★ SmileBASICはSmileboomが提供する独自のBASICで、ゲームプログラミングに最適です。

0405995136015.jpg

オーム社 ロボコンマガジン 2018年9月号 No.119

身近なコミュニケーションロボットの裏側にある技術に迫る特集

コミュニケーションロボットのつくりかた

●対話システムとその要素技術
東中竜一郎(日本電信電話株式会社 メディアインテリジェンス研究所)
●ヴイストンロボットセンター 秋葉原店での取組みについて
鷹野裕(ヴイストン株式会社)
●aibo「ERS-1000」のコミュニケーションロボットとしての側面
水上智雄(ソニー株式会社)
●ロボホン誕生 「ココロ、動く電話。」
上總隆史、亀井俊之(シャープ株式会社)