お問合せ先はこちら 03-6264-5499

サポート情報アーカイブ

サポート情報 4月17日号

ツクモのサポートブログ

新しく買ったパソコンに手持ちのOfficeをインストールしよう!でも、その前に... rev.2

※こちらの記事は2017年5月30掲載「新しく買ったパソコンに手持ちのOfficeをインストールしよう!でも、その前に...」を最新の情報に改訂したものです。

新しく買ったパソコンに以前から持っているパッケージ版のMicrosoft Officeを入れる場合がありますが、 インストールするMicrosoft Officeのバージョンによっては新しいパソコンのWindowsでは対応していないことがあります。

対応していないバージョンのOfficeをインストールしようとすると、 そもそもインストールそのものができない場合もあれば、 インストールはできてもサポート対象から外されているため動作が不安定になったり想定外の動作をしたりする場合もあります。

※パソコンにプリインストールされているMicrosoft Officeは、プリインストールされていたパソコン以外では使用できません。

WindowsのバージョンとOfficeのバージョンの対応関係を表にまとめてみましたのでご覧ください。

WindowsとOfficeの対応
  Office 2016 Office 2013 Office 2010 Office 2007 Office 2003 Office XP
Officeのサポート期間 2025/10/14
(※3)
2023/4/11 2020/10/13 サポート終了
(2017/10/10)
サポート終了
(2014/4/8)
サポート終了
(2011/7/12)
Windows 10 対応 対応 対応 対応(※4) 非対応 非対応
Windows 8.1(※1) 対応 対応 対応 対応 非対応 非対応
Windows 7(※2) 対応 対応 対応 対応 対応 対応

※1 Windows 8.1は2023/1/10にサポートが終了します。
※2 Windows 7は2020/1/14にサポートが終了します。
※3 Office Personal 2016は2020/10/13にサポートが終了します。
※4 Office 2007はWindows 10にはインストールできますが、Microsoftですべての機能がテストされていません。

Office自体のサポート期間を踏まえてこれからの利用を考えると、 Windowsのバージョンに関わらずOffice 2013以降をインストールしたほうが良さそうです。 Office 2010以前をお持ちの場合には、 現行の Office 2016(Personal 以外のエディション)のご購入や 月額課金制の Office 365 のご契約をご検討いただくことをおすすめいたします。

※本記事は、2018/4/17時点の情報をもとに作成しています。

tsukumo180417

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン【期間限定:4/1(日)~6/30(土)】

201804_MemoryZousetsu-s.jpg
▲増設メモリ取付け工賃半額キャンペーン
 について詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

「メモリを増やしたいけど、パソコンを開けて作業するのは不安」
「メモリを増設したいけど、取り付けするのが手間なのでやってほしい」

そんなお客様におすすめなのが、ツクモの増設メモリ取付けサービスです。

その「増設メモリ取付けサービス」が crucial(クルーシャル)」製の対象メモリを同時にご購入で料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のメモリとしてcrucial(クルーシャル)製の対象メモリを同時にご購入いただきますと、 取付け工賃がキャンペーン非対象のメモリを増設するときの半額になります。 パソコンのパワーアップをご検討中の方はこの機会をぜひご利用ください!

増設メモリ取付けサービス: 料金1,500円(税別) crucial(クルーシャル)製の対象メモリを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,750円(税別)crucial(クルーシャル)製の対象メモリを同時にご購入の場合)

※上記料金に加えてメモリ代金が別途必要になります。

増設メモリ取付けサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 4月10日号

ツクモのサポートブログ

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!【期間限定:4/1(日)~6/30(土)】

201804_ChoKosokuka-s.jpg
▲超高速化サービスについて詳しくは
 こちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

SSDが登場してから年月も経ち、システムドライブにSSDを搭載したパソコンも一般的になりつつあります。 SSDはHDDと比較して、パソコンの起動速度の向上や、省電力化といったメリットがあります。

持っているパソコンのシステムドライブはHDDだけど「パソコンのHDDをSSDにして高速化したい」「SSDに交換はできそうだけど、そのあとの手順がわからない」というお客様におすすめのサービスがツクモの「超高速化サービス」です。

「超高速化サービス」は経験豊富なスタッフがSSDへの交換と、データ転送またはリカバリーまでの作業を行ないます。

そんな「超高速化サービス」がcrucial(クルーシャル)」製の 対象SSDを同時にご購入いただきますと料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のSSDとしてcrucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合、キャンペーン対象外のSSDに交換をするよりも3,000円 もお得になります。

また、便利なオプションサービスとして SSDの交換後にWindows Updateや簡易清掃などメンテナンスを実施する「PCメンテナンスサービス」や、 取り出したHDDをHDDケースに入れて外付けHDDにしてお返しする「外付HDD化サービス」リカバリーディスクのない機種でメーカー指定の方法でリカバリーメディアを作成する「リカバリーディスク作成サービス」 をご用意しておりますので、あわせてのご利用をおすすめいたします。

※オプションサービスについて詳しくは 詳細ページ をご覧ください。

パソコンの高速化をご検討中の方はこの機会にぜひツクモの 「超高速化サービス」 をご利用ください!

超高速化サービス: 料金6,500円(税別) crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 7,000円(税別)crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合)

※メーカー製PCを分解し、ドライブの交換を行うため、メーカー保証が受けられなくなることがございます。
※その他、注意事項は ご利用規定 をご覧ください。

超高速化サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 4月3日号

ツクモのサポートブログ

ACケーブルがどれのものか分からなくなってしまったら...?

部屋の模様替えや引っ越しなどで、パソコンのACケーブルとモニターのACケーブルなどがまざってしまって見かけ上の形状が同じ場合、 どちらがどちらか分からなくなってしまうことがあります。

そんなときは、ACケーブルの流せる電流(A(アンペア)数)をみると区別しやすいです。 下記画像のようにACケーブルのプラグ付近には電流の表記があります。

201804_ACcable-s.jpg
ACケーブルの例

こちらの画像のACケーブルはパソコン用で、12A(アンペア)となっています。 モニター用などパソコンと比べて消費電力の少ない機器だと、7A(アンペア)など流せる電流の少ないケーブルが使用されることが多くなっています。

そのため、 電流の表記をみて、大きいものをパソコンに、少ないものをモニターなど周辺機器に繋ぐようにすれば間違いないというわけです。 パソコンもモニターも同じ12A(アンペア)のACケーブルが付いている場合、どちらをどちらに繋いでも問題ありません。

標準的な構成のパソコンでは7A(アンペア)のケーブルで問題ないことが多いですが、 構成によっては7A(アンペア)のケーブルでは足りない場合があります。 ACケーブルがどれのケーブルか分からなくなったら電流の表記をみるようにしましょう。

tsukumo180403

PC組立代行「特急」・「超特急」キャンペーン【期間限定:4/4(水)~4/30(月)】

201804_kumitate_superexpress-s.jpg
▲PC組立代行について詳しくは
 こちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

「自分だけのPCが欲しいけど、パーツから組み立てるのは不安」
「自作パソコンを作りたいけど、時間がなくて作れない」
「組みあがった状態から、PC自作について勉強していきたい」

そんなお客様にオススメなのがツクモのPC組立代行のサービスです。 お客様のご要望に合ったパーツを選択し、専門のスタッフがパソコンの組み立て作業を行ないます。 ツクモの組立代行なら、専門店ならではの知識豊富なスタッフが組み立てを実施し、 組み立ての前後に動作チェックを行なうので安心です!

ツクモのPC組立代行では 受注翌日から5~7日で出荷する 「特急」 受注翌日から2~4日で出荷する 「超特急」 のサービスをご用意しております。 こちらのPC組立代行の 「特急」「超特急」の サービスが、期間限定でキャンペーンを実施中です!この機会にぜひご利用下さい!

PC組立代行「超特急」(受注翌日から2~4日で出荷): 料金21,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 22,000円(税別)

PC簡易組立代行「超特急」(受注翌日から2~4日で出荷): 料金11,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 12,000円(税別)
※PC簡易組立代行はOSインストールと動作チェックを含みません。

PC組立代行「特急」(受注翌日から5~7日で出荷): 料金17,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 18,000円(税別)

PC組立代行(納期はお問い合わせください): 料金13,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 13,500円(税別)
「特急」と「超特急」ではない通常のPC組立代行は本キャンペーンの対象ではありません。通常の料金となります。

※混雑状況もしくはご依頼の構成によりお受けできないことがございます。詳しくはスタッフへお問い合わせください。

PC組立代行のお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 3月27日号

ツクモのサポートブログ

デスクトップPC内部清掃サービスのご案内


▲デスクトップPC内部清掃サービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

デスクトップパソコンはメンテナンスをしていないと、ご利用環境によって溜まり方の程度に違いはあるものの、内部にホコリが溜まっていきます。

ホコリが溜まってしまうと、 ブルースクリーンが起きるようになったり、画面が映らなくなったり、CPUなどの冷却が不十分になって処理性能が落ちてしまったり、 冷却ファンが消耗して異音が発生したり、といった不具合の原因になります。

ツクモのデスクトップPC内部清掃サービスでは、エアダスター等でデスクトップPC内部の清掃を行ない、ホコリを除去します。

また、ほかの有償サービスと同時にご依頼いただくと1,000円(税別)引きとなり、 HDDやメモリ増設のご依頼の際にあわせてご依頼いだくとお得です。ぜひご利用下さい。

 

デスクトップPC内部清掃サービス: 料金3,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 3,500円(税別)

※パソコンの構成や状態により別途料金を頂戴する場合がございます。この場合、事前にご案内させていただきます。

デスクトップPC内部清掃サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 3月20日号

ツクモのサポートブログ

※こちらの記事は2015年7月7日掲載「そのシール、はがさないで!」と2015年7月21日掲載「セットメモリはいつでも一緒に」を改訂したものです。

パーツに貼られているシールは剥がさないで! rev.2

201803_serial_seal_s-s.jpg
グラフィックボードに貼られているラベルの例

マザーボードやグラフィックボードといったボード類をはじめ、メモリやハードディスク・光学ドライブなど、 ほとんどのPCパーツには製品型番や製造番号を記載したシールやラベルが貼られています。

このようなシールをはがしたり、破いたり、文字の書き込みなどを行なったりすると、 製品のメーカー保証が受けられなくなってしまいます。

万が一、何かの事情でシールがはがれてしまった場合には、捨てないで大切に保管しておいてください。

また、シールに関係した内容としてパーツ自体のシリアル番号と箱やパッケージのシリアル番号が一致していないとメーカー保証が受けられない場合があります。 保証期間の残っているうちは箱やパッケージも処分せずに保管しておくようにしましょう。

セットパッケージのメモリはいつでも一緒に rev.2

201803_memorydaishi_s-s.jpg
セットパッケージのメモリの一例
ブリスターパッケージの中に台紙があります。

2枚1組や4枚1組などのセットで販売されているセットパッケージのメモリでは、 初期不良や故障が発生した場合、 不具合のあるメモリだけではなくセットになっていたメモリとパッケージや台紙を含めた一式が必要です。

※台紙は保証書を兼ねており、捨ててしまうと保証が受けられなくなります。

理由としてメモリは同じ型番の製品でも出荷・製造時期によってメモリチップの種類や構成などの仕様が異なる場合があり、 メモリのメーカーはセット単位で交換や修理を行う事で、異なる仕様のメモリが混在する事を避けているという事情があるためです。

また、メモリのパッケージや台紙は捨てないで保管いただき、万が一の初期不良や修理の際にはメモリと一緒にお持ち込みください。 お預かりの際に、特にご不便をおかけしますが、何卒ご容赦ください。

tsukumo180320

自作前の起動診断サービスのご案内

自作前の起動診断サービス
▲自作前の起動診断サービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOSのアップデート作業と基本設定を実施します。

お持ち帰りの前にBIOSのバージョンやパーツの相性、初期不良の確認を行ない、 万が一のトラブルの際の手間を減らすことができるため、お持ち帰り後に安心して組み立てることができます。 起動確認後は、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

自作パソコンが初めてのお客様にはもちろんですが、 自作パソコンはベテランだけど初期不良があると色々と面倒だな考えているお客様にもおすすめ のサービスです。

相性や初期不良が不安な場合には、 ツクモの自作前の起動診断サービスをぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金1,500円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,000円(税別)

※自作前の起動診断サービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。
※BIOSのアップデート作業と基本設定が不要な場合は「起動確認のみ」をご利用下さい。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 3月13日号

ツクモのサポートブログ

PC組立代行「特急」・「超特急」キャンペーン【期間限定:3/4(日)~3/31(土)】

201803_kumitate_superexpress-s.jpg
▲PC組立代行について詳しくは
 こちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

「自分だけのPCが欲しいけど、パーツから組み立てるのは不安」
「自作パソコンを作りたいけど、時間がなくて作れない」
「組みあがった状態から、PC自作について勉強していきたい」

そんなお客様にオススメなのがツクモのPC組立代行のサービスです。 お客様のご要望に合ったパーツを選択し、専門のスタッフがパソコンの組み立て作業を行ないます。 ツクモの組立代行なら、専門店ならではの知識豊富なスタッフが組み立てを実施し、 組み立ての前後に動作チェックを行なうので安心です!

ツクモのPC組立代行では 受注翌日から5~7日で出荷する 「特急」 受注翌日から2~4日で出荷する 「超特急」 のサービスをご用意しております。 こちらのPC組立代行の 「特急」「超特急」の サービスが、期間限定でキャンペーンを実施中です!この機会にぜひご利用下さい!

PC組立代行「超特急」(受注翌日から2~4日で出荷): 料金21,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 22,000円(税別)

PC簡易組立代行「超特急」(受注翌日から2~4日で出荷): 料金11,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 12,000円(税別)
※PC簡易組立代行はOSインストールと動作チェックを含みません。

PC組立代行「特急」(受注翌日から5~7日で出荷): 料金17,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 18,000円(税別)

PC組立代行(納期はお問い合わせください): 料金13,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 13,500円(税別)
「特急」と「超特急」ではない通常のPC組立代行は本キャンペーンの対象ではありません。通常の料金となります。

※混雑状況もしくはご依頼の構成によりお受けできないことがございます。詳しくはスタッフへお問い合わせください。

PC組立代行のお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 3月6日号

ツクモのサポートブログ

Windows 10でUSB接続のマウスとキーボードが使用できなくなる症状について

Windows 10 バージョン1709(Fall Creators Update(フォールクリエイターズアップデート)) の2018年2月の更新プログラム(KB4074588)をインストールすると、一部の環境でUSB接続のマウスとキーボードが使用できなくなる症状が発生しています。

ツクモ店頭のサポート窓口へのお問い合わせやお持ち込みの件数からすると、発生する割合はかなり少ないと見受けられますが、 症状が発生してしまうとご利用環境によっては復旧がかなり難しい内容となっています。

症状が発生したパソコンが、ノートパソコンの場合や、PS/2のキーボードやマウスを利用可能な場合等には、 該当する更新プログラムをアンインストールすることで対処ができます。詳しくは下記URLの記事の「オンラインでの対応手順」をご確認ください。

更新プログラム適用後、USB デバイス(キーボード及びマウス)が使用できなくなる事象について
https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/02/23/usb_device_problem_after_update/

※一応、サポート情報で日本語記事も公開されていますが、 英語記事を機械翻訳しており高度な操作を含むためWindowsに詳しくない方にはおすすめできません。 英語文章が正しく理解できる方は英語記事をご覧いただいたほうが分かり易いと思われます。

症状が発生したパソコンがデスクトップパソコンで、PS/2のキーボードやマウスが使用できない等の場合、 修復には上記URLの記事の「オフラインでの対応手順」にあるように比較的高いスキルが必要です。 ご覧いただいて理解が困難な場合には、無理に作業をなさらずにパソコンメーカーのサポートにお問い合わせいただくことをおすすめいたします。

※この記事は記事が作成された2018/3/2時点での情報に基づいています。 新しい更新プログラムが配信される等によって改善される可能性がございます。

tsukumo180306

デスクトップPC内部清掃サービスのご案内


▲デスクトップPC内部清掃サービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

デスクトップパソコンはメンテナンスをしていないと、ご利用環境によって溜まり方の程度に違いはあるものの、内部にホコリが溜まっていきます。

ホコリが溜まってしまうと、 ブルースクリーンが起きるようになったり、画面が映らなくなったり、CPUなどの冷却が不十分になって処理性能が落ちてしまったり、 冷却ファンが消耗して異音が発生したり、といった不具合の原因になります。

ツクモのデスクトップPC内部清掃サービスでは、エアダスター等でデスクトップPC内部の清掃を行ない、ホコリを除去します。

また、ほかの有償サービスと同時にご依頼いただくと1,000円(税別)引きとなり、 HDDやメモリ増設のご依頼の際にあわせてご依頼いだくとお得です。ぜひご利用下さい。

 

デスクトップPC内部清掃サービス: 料金3,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 3,500円(税別)

※パソコンの構成や状態により別途料金を頂戴する場合がございます。この場合、事前にご案内させていただきます。

デスクトップPC内部清掃サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 2月27日号

ツクモのサポートブログ

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン【期間限定:1/1(月)~3/31(土)】

増設メモリ取付け工賃 半額キャンペーン
▲増設メモリ取付け工賃半額キャンペーン
 について詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

「メモリを増やしたいけど、パソコンを開けて作業するのは不安」
「メモリを増設したいけど、取り付けするのが手間なのでやってほしい」

そんなお客様におすすめなのが、ツクモの増設メモリ取付けサービスです。

その「増設メモリ取付けサービス」が 「Crucial」製の対象メモリを同時にご購入で料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のメモリとしてCrucial製の対象メモリを同時にご購入いただきますと、 取付け工賃がキャンペーン非対象のメモリを増設するときの半額になります。 パソコンのパワーアップをご検討中の方はこの機会をぜひご利用ください!

増設メモリ取付けサービス: 料金1,500円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 1,750円(税別) ※Crucial製の対象メモリを同時にご購入の場合)

※上記料金に加えてメモリ代金が別途必要になります。

増設メモリ取付けサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 2月20日号

ツクモのサポートブログ

CPUクーラー取り付けの際は、グリスの塗り過ぎに御用心

201802_Thermalgrease1-s.jpg
CPUクーラーについているグリスの一例

※こちらの記事は2015年7月28日掲載「グリスの塗り過ぎにご注意」を改訂したものです。

最近はCPUにリテールクーラーが付属しないモデルが増えたり、冷却性能や静粛性を重視したりして、サードパーティ製のCPUクーラーを取り付ける事例が増えてきました。

そこで、サポートでもお問い合わせいただくことの多いCPUのグリス(サーマルグリス)の塗り方についてのご案内です。

CPUクーラー取り付けの必需品のCPUグリスですが、 CPUに付属しているCPUクーラーにはあらかじめグリスが塗布されているため、CPUに付属のCPUクーラーを使用していると自分で塗り直す機会は少ないものです。

逆に単体販売されているサードパーティー製のクーラーでは、 クーラーに付属のグリスを自分で塗るようになっていることが一般的です。 CPUに付属のクーラーのグリスを自分で塗り直しする場合でも同じことが言えますが、 CPUのグリスは多すぎても少なすぎてもいけません。

【塗り過ぎの例】
201802_Thermalgrease2-s.jpg

グリスを一本使い切る勢いで使用すると、左の画像のような状態になります。 ヒートスプレッダからはみ出たグリスがCPUソケット内にまで浸入しかねない危険な状態です。 ソケット内にグリスが浸入すると、 動作不良や故障の原因になるほか、 メーカー保証が効かなくなる場合もあります。

グリスの用量・塗り方にはいくつか手法があり、ヘラを使って薄く塗る方法が広く知られていますが、 グリスの厚みを考慮しないといけないのが難点です。


ツクモのサポートセンターでオススメしている方法は、 下の画像のようにCPUの中心に米粒2~3粒分程度を盛り、 ヘラは使わずに直接CPUクーラーを取付けて、ヒートシンクで自然に押し広げる方法です。

201802_Thermalgrease3-s.jpg
このくらいの用量でも...
201802_Thermalgrease4-s.jpg
ご覧の通り不足はありません。


この方法なら適量をCPUの中央に盛るだけで済み
ますので、 失敗も少なく簡単でオススメです。 CPUクーラーの取り付けや取り替えの際に、ぜひお試し下さい。

tsukumo180220

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!【期間限定:1/1(月)~3/31(土)】

201802_ChoKosokuka-s.jpg
▲超高速化サービスについて詳しくは
 こちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

SSDが登場してから年月も経ち、システムドライブにSSDを搭載したパソコンも一般的になりつつあります。 SSDはHDDと比較して、パソコンの起動速度の向上や、省電力化といったメリットがあります。

持っているパソコンのシステムドライブはHDDだけど「パソコンのHDDをSSDにして高速化したい」「SSDに交換はできそうだけど、そのあとの手順がわからない」というお客様におすすめのサービスがツクモの「超高速化サービス」です。

「超高速化サービス」は経験豊富なスタッフがSSDへの交換と、データ転送またはリカバリーまでの作業を行ないます。

そんな「超高速化サービス」がcrucial(クルーシャル)」製の 対象SSDを同時にご購入いただきますと料金がお得になるキャンペーンを実施中です。 交換用のSSDとしてcrucial(クルーシャル) MX300・MX500シリーズを同時にご購入の場合、キャンペーン対象外のSSDに交換をするよりも3,000円 もお得になります。

また、便利なオプションサービスとして SSDの交換後にWindows Updateや簡易清掃などメンテナンスを実施する「PCメンテナンスサービス」や、 取り出したHDDをHDDケースに入れて外付けHDDにしてお返しする「外付HDD化サービス」リカバリーディスクのない機種でメーカー指定の方法でリカバリーメディアを作成する「リカバリーディスク作成サービス」 をご用意しておりますので、あわせてのご利用をおすすめいたします。

※オプションサービスについて詳しくは 詳細ページ をご覧ください。

パソコンの高速化をご検討中の方はこの機会にぜひツクモの 「超高速化サービス」 をご利用ください!

超高速化サービス: 料金6,500円(税別) crucial(クルーシャル) MX300・MX500シリーズを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 7,000円(税別)crucial(クルーシャル) MX300・MX500シリーズを同時にご購入の場合)

※メーカー製PCを分解し、ドライブの交換を行うため、メーカー保証が受けられなくなることがございます。
※その他、注意事項は ご利用規定 をご覧ください。

超高速化サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

サポート情報 2月13日号

ツクモのサポートブログ

自作前の起動診断サービスのご案内

201802_Jisakumae2-s.jpg
▲自作前の起動診断サービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOSのアップデート作業と基本設定を実施します。

お持ち帰りの前にBIOSのバージョンやパーツの相性、初期不良の確認を行ない、 万が一のトラブルの際の手間を減らすことができるため、お持ち帰り後に安心して組み立てることができます。 起動確認後は、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

自作パソコンが初めてのお客様にはもちろんですが、 自作パソコンはベテランだけど初期不良があると色々と面倒だな考えているお客様にもおすすめ のサービスです。

相性や初期不良が不安な場合には、 ツクモの自作前の起動診断サービスをぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金1,500円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,000円(税別)

※自作前の起動診断サービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。
※BIOSのアップデート作業と基本設定が不要な場合は「起動確認のみ」をご利用下さい。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら