【サポートブログ】iPhoneから取り込んだ画像が表示できない?そんな場合は...

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

iPhoneから取り込んだ画像が表示できない?そんな場合は...

2020年1月現在、iPhoneで撮影した画像をパソコンに取り込んでも、そのままでは表示できない場合があります。 それは、iPhoneから取り込んだ画像が、HEIF(ヒーフ)という新しい形式の画像フォーマットの画像で、 Windows 10でもインストールしたままの状態では対応していない形式だからです。

●HEIF(ヒーフ)とは
High Efficiency Image File Formatの略称で、最近登場したJPEG、PNG、GIFのような画像ファイル形式のひとつ。ファイルの拡張子はHEIF
High Efficiency Image Codingとも呼ばれ、扱うソフトウェア等によっては拡張子がHEICの場合もある

※現在、iPhone X(またはiOS11)以降のカメラで写真を撮るとHEIFで保存されます。それをiTunesでPCに取り込んだ場合、HEIFでPC内に保存されます。

対策として、HEIFに対応した画像ビューアーソフトをインストールする方法もありますが、 Windows 10の標準画像ビューアーソフトの「Microsoft フォト」を使用している場合には、 下記URLから「HEIF 画像拡張機能」をインストールすると「Microsoft フォト」でも表示可能になります。

HEIF 画像拡張機能
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/heif-画像拡張機能/9pmmsr1cgpwg

また、iPhoneでJPEG形式で取り込まれるように設定変更をする方法もあります。 iPhoneの「設定」から「写真」内の「MACまたはPCに転送」を「自動」に設定しておくと、パソコンにJPEGで取り込まれますので、そのまま表示できます。

もとの画質のまま写真を残しておきたい場合にはHEIF画像拡張機能のインストールを、画像ファイルの扱いやすさを重視するならJPEGで取り込むようにiPhoneの設定変更をしておくと良いでしょう。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo200114

「超高速化サービス」はcrucial(クルーシャル)製SSDとセットがお得!

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!
▲超高速化サービスについて詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

SSDが登場してから年月も経ち、システムドライブにSSDを搭載したパソコンも一般的になりつつあります。 SSDはHDDと比較して、パソコンの起動速度の向上や、省電力化といったメリットがあります。

持っているパソコンのシステムドライブはHDDだけど「パソコンのHDDをSSDにして高速化したい」「SSDに交換はできそうだけど、そのあとの手順がわからない」というお客様におすすめのサービスがツクモの「超高速化サービス」です。 HDDからSSDにするだけではなく、「パソコンのSSDが120GBで容量が足りないので、500GBのものに交換したい」といった場合にもご利用いただけます。 

「超高速化サービス」は経験豊富なスタッフがSSDへの交換と、データ転送またはリカバリーまでの作業を行ないます。

そんな「超高速化サービス」がcrucial(クルーシャル)」製の 対象SSDを同時にご購入いただきますと料金がお得になります。 交換用のSSDとしてcrucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合、対象外のSSDに交換をするよりも1,500円 お得になります。

また、便利なオプションサービスとして SSDの交換後にWindows Updateや簡易清掃などメンテナンスを実施する「PCメンテナンスサービス」や、 取り出したHDDをHDDケースに入れて外付けHDDにしてお返しする「外付HDD化サービス」リカバリーディスクのない機種でメーカー指定の方法でリカバリーメディアを作成する「リカバリーディスク作成サービス」 をご用意しておりますので、あわせてのご利用をおすすめいたします。

※オプションサービスについて詳しくは 詳細ページ をご覧ください。

パソコンの高速化をご検討中の方はこの機会にぜひツクモの 「超高速化サービス」 をご利用ください!

超高速化サービス: 料金8,000円(税別) crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 8,500円(税別)crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合)

※メーカー製PCを分解し、ドライブの交換を行うため、メーカー保証が受けられなくなることがございます。
※その他、注意事項は ご利用規定 をご覧ください。

超高速化サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモなんば店は秋葉原でお馴染みのPCパーツの専門店です。

秋葉原でおなじみ自作PCパーツの専門店ツクモが大阪地区に再上陸!大阪の日本橋にゲーミングPCや自作PCパーツ・ゲーミングデバイス専門店としてオープンいたしました。 "BTO Lab."は様々なパソコンライフの提案をお客様と一緒に作りあげていく"研究所"を目指していきます。
関西・大阪・なんば・日本橋でゲーミングパソコン本体・BTOパソコン・パソコンパーツやRazerを始めとしたゲーミングマウス・キーボード・ヘッドセットなどのゲーミングデバイスをお探しならツクモなんば店におまかせ下さい!