ツクモなんば店お問合せ先 06-6556-9109 / ツクモ日本橋店お問合せ先 06-6695-7390

サポートアーカイブ

ツクモのサポートブログ

msiゲーミングノートPCのカスタマイズはツクモにおまかせ!


msiゲーミングノートPCの中身の一例
各種パーツがぎっちり詰め込まれています。

msiゲーミングノートPCはメモリ増設やドライブ増設などのカスタマイズをMSI公認サポート店以外で行なうと、メーカー保証が無効になる保証規約になっていますが、 MSI公認サポート店であるツクモで作業を実施した場合はメーカーの保証が継続いたします。 msiゲーミングノートPCは高性能な故に内部構造が複雑で分解が困難な機種もありますが、ツクモのベテランスタッフが作業いたしますので安心です。

更に、万が一故障が発生した場合でも、カスタマイズした状態のままでメーカーのMSIに修理に出すことができます。

それでは具体的にツクモでお承りできるカスタマイズ例を紹介いたします。

●システムドライブを大容量のもの・高速なものへ交換

システムドライブの容量が少ないと感じられる場合には、システムドライブをより大容量のものへ交換ができます。 ドライブの使用量が大きいアプリケーションを使用したい場合などにおすすめです。

システムドライブの読み書き速度を早くしたい場合には、システムドライブをSamsung(サムスン)などの高速なSSDへの交換も可能です。 アプリケーションやゲームの起動を高速化したい場合などにおすすめです。

●データ用ドライブの増設

内蔵ドライブを追加したい場合には、ドライブの増設ができます。 2.5インチのHDD・SSDからM.2のNVMe SSDまで、用途に応じてお選びいただけます。

●メモリ増設・交換

メモリの容量を増やしたい場合には、増設・交換によって容量を増やすことができます。 ゲームやアプリケーションでより大容量のメモリが必要になった場合などにおすすめです。

●リカバリディスク作成

リカバリディスクをUSBメモリに作成してお渡しする作業もお承りしております。 リカバリディスクの作成作業は「手間がかかるので増設などのついでに依頼したい」場合などにおすすめです。

※取り付け・交換が可能なドライブ・メモリは機種によって異なり、機種によっては作業をお承りしていない場合がございます。 詳しくは詳細ページをご確認いただくか、ツクモ各店にてご相談ください。
※ドライブ交換となる作業ではリカバリ機能を用いての作業のため、交換前のドライブ内のデータは残りません。データのバックアップをとってからのご依頼をお願いいたします。
※システムドライブ内のリカバリ用領域が削除されている場合、ドライブの交換やリカバリディスクの作成をお承りすることができません。
※各作業料金については、詳細ページにてご確認ください。

また、MSI公認サポート店としての各サービスは、お忙しかったり、遠方にお住まいであったり、といった事情で ご来店が難しいお客様にもご利用いただけるように、Webフォーム詳細ページからお進みください。) からメールでのお問い合わせもお承りしておりますので、ぜひご利用ください。 銀行振込や代引きでのお支払いにも対応しておりますので、ご来店いただかずにご依頼からお支払い・お受け取りも可能です。 ご来店が難しい場合にもご利用をご検討ください。

msiゲーミングノートPCのカスタマイズはMSI公認サポート店のツクモをぜひご利用ください。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

msiゲーミングノートPCのカスタマイズは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

【サポートブログ】マザーボード取り付け時の破損事例のご紹介

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

マザーボード取り付け時の破損事例のご紹介

マザーボードをケースに入れるときに、マザーボードをスペーサーに置いたまま擦るように動かすと、 物理的に破損してしまい取り返しがつかないトラブルがあります。

まずは実例からご覧いただきましょう。ネジ穴の近くの赤い枠内です。

更に拡大したのがこちらです。部品が斜めになっているように見えます。

それを更に拡大したのがこちらです。左側は部品が取れかかっていますが、右側は完全に取れてしまっています。

また、こちらの例ではスペーサーに当たって表面が削れたことにより、配線がむき出しになってしまっています。

これらのような破損がありますと、ご購入直後に動作不良があっても、 初期不良対応が受けられなくなってしまいます。

特に背面のI/Oパネルの穴と端子を合わせるときに起きやすいため、 マザーボードはスペーサーと接触しないように持ち上げたまま位置を合わせてから、 スペーサーとネジ穴をあわせてケースに置くようにしましょう。

マザーボードを置いた状態で動かすのは絶対NGです。 CPUクーラーが頑丈で持ちやすい場合はCPUクーラーを持って作業すると取り付けしやすくなります。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo210608

「超高速化サービス」はcrucial(クルーシャル)製SSDとセットがお得!

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!
▲超高速化サービスについて詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

SSDが登場してから年月も経ち、システムドライブにSSDを搭載したパソコンも一般的になりつつあります。 SSDはHDDと比較して、パソコンの起動速度の向上や、省電力化といったメリットがあります。

持っているパソコンのシステムドライブはHDDだけど「パソコンのHDDをSSDにして高速化したい」「SSDに交換はできそうだけど、そのあとの手順がわからない」というお客様におすすめのサービスがツクモの「超高速化サービス」です。 HDDからSSDにするだけではなく、「パソコンのSSDが120GBで容量が足りないので、500GBのものに交換したい」といった場合にもご利用いただけます。 

「超高速化サービス」は経験豊富なスタッフがSSDへの交換と、データ転送またはリカバリーまでの作業を行ないます。

そんな「超高速化サービス」はcrucial(クルーシャル)」製の 対象SSDを同時にご購入の場合に料金がお得になっております。 交換用のSSDとしてcrucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合、対象外のSSDに交換をするよりも1,650円お安くなります。

また、便利なオプションサービスとして SSDの交換後にWindows Updateや簡易清掃などメンテナンスを実施する「PCメンテナンスサービス」や、 取り出したHDDをHDDケースに入れて外付けHDDにしてお返しする「外付HDD化サービス」リカバリーディスクのない機種でメーカー指定の方法でリカバリーメディアを作成する「リカバリーディスク作成サービス」 をご用意しておりますので、あわせてのご利用をおすすめいたします。

※オプションサービスについて詳しくは 詳細ページ をご覧ください。

また、「超高速化サービス」サービスは、お忙しかったり、遠方にお住まいであったり、といった事情で ご来店が難しいお客様にもご利用いただけるように、Webフォーム詳細ページ下部からお進みください。) からメールでのお問い合わせもお承りしておりますので、ぜひご利用ください。 銀行振込や代金引換でのお支払いにも対応しておりますので、ご来店いただかずにご依頼からお支払い・お受け取りも可能です。

パソコンの高速化を考えている方はツクモの 「超高速化サービス」 をご検討ください。

超高速化サービス: 料金8,800円(税込)(税別 8,000円) ※crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 料金9,350円(税込)(税別 8,500円) ※crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合)

※メーカー製PCを分解し、ドライブの交換を行うため、メーカー保証が受けられなくなることがございます。
※その他、注意事項は ご利用規定 をご覧ください。

超高速化サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

【サポートブログ】自作前の起動診断サービスのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

自作前の起動診断サービスのご案内

自作前の起動診断サービス
▲自作前の起動診断サービスについてこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOSのアップデート作業と基本設定を実施します。

自作前の起動診断サービスのおすすめポイントをご紹介いたします。

・初期不良や相性がないか分かる

BIOSまでの起動を確認することで、致命的な初期不良や相性による起動不良が事前に分かるため、もしもの際の手間を減らせます。 持ち帰り後に安心して組み立て作業にとりかかることができるようになりますので、 自作パソコンはベテランでも時間がなかなかとれないお客様にもオススメです。

・CPUを取り付けた状態で持ち帰りができる

主にIntel CPUで採用されているLGAソケットはマザーボード側にピンがあり、取り付けに失敗してピンを破損させてしまうと、 基本的にはマザーボードの保証対象外となりメーカーの保証が受けられません。 また、保証が受けられるマザーボードであったとしても、メーカーでの修理となるため、戻ってくるまで1ヶ月以上かかることがあります。

そこで、自作前の起動診断サービスではCPUを取り付けた状態でのお渡しができますので、CPUの取り付けが不安なお客様にオススメです。 CPUを取り付ける料金が含まれていてお得になっています。(別途CPU取付サービスのお申し込みの必要はございません。)

・BIOSアップデートができる(「起動診断のみ」の場合は行ないません)

マザーボードのCPU対応表に載っているCPUでもBIOSが古くて対応していないと動きませんが、BIOSをアップデートをして起動確認ができますので、 BIOSバージョンがCPUに対応しているか不安な場合にもオススメです。また、AMD CPUの場合にはBIOSアップデートによってAGESAのバージョンが上がると、 変更可能なメモリの設定内容が増える等の機能追加がされたり、安定性が向上したりすることがあります。

そんなBIOSアップデートは従来どおりリスクが伴う作業となりますが、ツクモのスタッフがアップデート作業を行なうので安心です。 また、BIOSアップデートだけを行なう「BIOS書き換えサービス」は料金2,750円(税込)ですので、金額面もお得になっています。

・ドライブの認識確認ができる(追加オプション)

追加料金550円(税込)で、SSD、HDD、光学ドライブがBIOSで認識されているかどうかの確認も承っております。 これによってケース以外のパーツ一式での起動診断ができます。また、M.2端子のSSDはマザーボードに取り付けた状態でお渡しができます。 はじめてのお客様にも、ベテランのお客様にもおすすめのオプションです。

 

また、自作前の起動診断サービスは、ツクモ各店店頭にお電話いただき店舗にて商品を揃えて代金引換で発送する方式のご購入と同時にご利用いただけます。 ツクモ各店店頭からの代金引換発送でのご購入の際に自作前の起動診断サービスをご利用になりたいお客様は、ツクモ各店店頭までお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

自作パソコンのパーツ一式をご購入の際は、 ツクモの「自作前の起動診断サービス」をぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金1,650円(税込)(税別 1,500円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,200円(税込)(税別 2,000円))

※自作前の起動診断サービスは、ツクモ各店店頭での商品ご購入時にのみご利用いただけるサービスです。ツクモネットショップでのご購入の際にはご利用いただけません。
※BIOSのアップデート作業と基本設定が不要な場合は「起動確認のみ」をご利用下さい。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

PC組立代行サービス 受注構成のご紹介(2021/5/25号)

今回は実際にツクモのPC組立代行サービスをご利用いただき、事前にご承諾をいただいたお客様のPCの構成をご紹介いたします。 どんな構成で組み立ての実績があるかという内容や、内部配線の状態もご覧いただけますので、PC組立代行サービスのご検討にあたり判断材料としていただけますと幸いです。

MACUBE 110を使用したIntelハイエンド構成モデル

449394
※画像は下記の構成でご依頼いただいた実際のPCを、ツクモ秋葉原サポートセンターで撮影したものです。

 

  メーカー名 パーツ名
ケース DEEPCOOL(ディープクール) MACUBE 110 PK (メーカー製品ページ)
マザーボード ASRock(アスロック) H470M Pro4 (メーカー製品ページ)
CPU Intel(インテル) Core i7-10700(8コア 16スレッド CPU) (メーカー製品ページ)
CPUクーラー SilverStone(シルバーストーン) PF240W-ARGB (メーカー製品ページ)
メモリ G.SKILL(ジースキル) Trident Z RGBシリーズ DDR4-3200 16GB x2枚(計32GB) (メーカー製品ページ)
グラフィックボード GIGABYTE(ギガバイト) GV-N3070VISION OC-8GD (GeForce RTX 3070 搭載) (メーカー製品ページ)
ドライブ Western Digital(ウエスタンデジタル) WD Blue SN550 NVMe(M.2 NVMe 500GB SSD) (メーカー製品ページ)
Crucial(クルーシャル) MX500(2.5インチ SATA 1TB SSD) (メーカー製品ページ)
光学ドライブ - 非搭載
電源ユニット Seasonic(シーソニック) DQ750-M-V2L WH (定格:750W) (メーカー製品ページ)
OS Microsoft(マイクロソフト) Windows 10 Home 64bit
追加FAN InWin(インウィン) Sirius Pure ASP120 3個パック (メーカー製品ページ)
AINEX(アイネックス) ZF-12025-PINK (メーカー製品ページ)
キャプチャー AVerMedia(アバーメディア) Live Gamer HD 2 (メーカー製品ページ)

合計金額 295,504円(税込)(税別 268,640円)
(PC組立代行サービス料金、加入の交換保証・延長保証料金込み)

※金額は販売時点での金額です。同じ構成でもパーツの価格変動等により金額が変わることがあります。
※メーカー製品ページへのリンクを張っておりますが、記事作成時点のURLです。リンク切れの場合はご容赦ください。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo210525

PC組立代行サービスのご紹介

PC組立代行
▲PC組立代行について詳しくはこちら
 (詳細ページに移動します)

PC組立代行

「自分だけのPCが欲しいけど、パーツから組み立てるのは不安」
「自作パソコンを作りたいけど、時間がなくて作れない」
「組みあがった状態から、PC自作について勉強していきたい」

そんなお客様にオススメなのがツクモのPC組立代行のサービスです。 専門店ならではの知識豊富なツクモのスタッフがお客様のPCを組み立てて、各種動作確認とOS・デバイスドライバーのインストール作業を行なうサービスです。

※OSインストールはWindows 10に限ります

また、PC組立代行サービスは、お忙しかったり、遠方にお住まいであったり、といった事情で ご来店が難しいお客様にもご利用いただけるように、Webフォーム詳細ページからお進みください。) からメールでのお問い合わせもお承りしておりますので、ぜひご利用ください。 銀行振込でのお支払いにも対応しておりますので、ご来店いただかずにご依頼からお支払い・お受け取りも可能です。 実際にご依頼いただいた実例もご紹介しておりますので、 ご相談の際にご参考になさってください。

PC組立代行: 料金19,250円(税込)(税別 17,500円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 19,800円(税込)(税別 18,000円))

PC簡易組立代行

「OSインストールは自分で行ないたい」というお客様向けに「組み立て」と「パーツの認識確認」のみを行なうPC簡易組立代行をご用意しております。

※PC簡易組立代行ではOSインストールや動作確認は行ないません。

PC簡易組立代行: 料金13,750円(税込)(税別 12,500円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 14,300円(税込)(税別 13,000円))

 

ドレスアップ料金

LEDの光り方をコントロールできる機能のあるFANやクーラー、メモリ、グラフィックボードなどのパーツを含む構成で組み立てをご依頼いただいた場合、 各LEDパーツの組み付けや設定・動作確認を実施するLEDのドレスアップ料金をいただいております。 料金は対象パーツの数によって異なります。

※FAN等で光り方をコントロールできない光るだけのパーツやマザーボードはカウントされません

ドレスアップは、通常のPC組立代行の作業に加えて下記の作業を実施いたします。

  • LEDコントロール用ケーブルの配線
  • 光り方等をコントロールするソフトウェアのインストール
  • RGB(赤緑青)の各色の表示・動作を確認し、レインボー色表示に設定

ドレスアップ料金(光り方をコントロールできるFAN等が4個以上)追加料金5,500円(税込)(税別 5,000円)

ドレスアップ料金(光り方をコントロールできるFAN等が3個以下)追加料金3,300円(税込)(税別 3,000円)

 

オプション:負荷テスト12H

ツクモならではのオプションとして負荷テスト12Hをご用意しております。 通常の各種動作確認に加えて、ストレステスト(総合的な負荷テスト)を12時間かけて行ないます。 パソコンを長時間稼働させるご予定のお客様には「負荷テスト12H」をおすすめいたします。

負荷テスト12H: 追加料金5,500円(税込)(税別 5,000円)

 

オプション:初期設定

PC組立代行は頼みたいけど、 「ウイルス対策はどうしたらいいのか?」「Microsoftアカウントの設定がわからない」等々... そんなお客様にオススメなオプションが初期設定です。 通常のPC組立代行サービスに加えて、Windowsの各種設定や各種アップデート等も行なうオプションです。

お客様のPCを組み立て後、OS・デバイスドライバーのインストール作業に加えて、更に下記の作業を行ないます。

  • 初期設定
  • Windowsアップデート・Microsoftアップデート
  • Microsoftアカウント作成
  • ウイルス対策ソフトインストール(ソフトは別途購入が必要)

初期設定: 追加料金3,300円(税込)(税別 3,000円)より

 

オプション:特急

ツクモのPC組立代行では 受注翌日から3~5営業日で出荷する 「特急」のサービスをご用意しております。「急ぎで欲しい!」という場合にご利用下さい。

特急(受注翌日から3~5営業日で出荷): 追加料金8,800円(税込)(税別 8,000円)

※特急オプションは混雑状況もしくはご依頼の構成によりお受けできないことがございます。詳しくはスタッフへお問い合わせください。

 

以上の料金・オプションのほか、ご依頼いただくパーツの構成や作業内容によっては、追加で手数料をいただく場合がございます。詳しくはご依頼の際にスタッフへご相談ください。 

PC組立代行のお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

【サポートブログ】壊的ビフォーアフター(HDD編その2)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

壊的ビフォーアフター(HDD編その2)

本日ご紹介するパーツはまたまたハードディスク。 以前ご紹介した際はSATAコネクタの破損について触れましたが、 今回ご紹介するのはコネクターではなくその周辺に起こりやすいトラブルです。

まずは実例からご覧いただきましょう。

お分かりでしょうか? SATAコネクタ上部の外枠部分に欠けが生じてしまっています。 なんと、このような傷でも代理店やメーカーの保証が受けられなくなってしまうのです。

この傷の原因は固定金具(ラッチ)付きのSATAケーブルにあります。 このタイプのケーブルを普通に取り付けると「カチッ」と小気味良い音が聞こえてきます。 しっかりと固定された証のようで気持ちが良いのですが、音を鳴らしてはいけません。

SATAケーブルのラッチは抜け防止用の突起がついた板バネで出来ています。 この板バネを押し込みながら着脱を行わないと、 抜け防止の突起がHDDのコネクタ外枠を削り、傷を残すのです。
(「カチッ」という音は突起が外枠に触れて押し込まれた板バネが跳ね上がる音です。)

このタイプのケーブルはマザーボードの付属品になっている事も多いので、使用する機会が多いかと思います。 ご使用の際は取り外す時だけではなく取り付ける時も意識して板バネを押し込むように心がけましょう。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo210511

BIOS書き換えサービスのご案内

BIOS書き換えサービス
▲BIOS書き換えサービスについて
 詳しくはこちらをクリック!(詳細ページに移動します)

BIOS書き換えサービスは、マザーボードのBIOSを最新バージョンに更新するサービスです。 CPUの新製品が発売され、BIOSが対応バージョンかどうか不安なときにおすすめです。

BIOSを更新する際に、あわせてCPUとマザーボードの起動確認もでき、お持ち帰り後も安心して組み立てることができます。 BIOSの更新後、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

新CPUでの自作の際には、BIOS書き換えサービスをぜひご利用ください。

BIOS書き換えサービス: 料金2,200円(税込)(税別 2,000円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,750円(税込)(税別 2,500円))

※起動確認だけをご希望の場合には、自作前起動診断サービスをご利用下さい。
※BIOS書き換えサービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。

BIOS書き換えサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

【サポートブログ】自作前の起動診断サービスのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

自作前の起動診断サービスのご案内

自作前の起動診断サービス
▲自作前の起動診断サービスについてこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOSのアップデート作業と基本設定を実施します。

自作前の起動診断サービスのおすすめポイントをご紹介いたします。

・初期不良や相性がないか分かる

BIOSまでの起動を確認することで、致命的な初期不良や相性による起動不良が事前に分かるため、もしもの際の手間を減らせます。 持ち帰り後に安心して組み立て作業にとりかかることができるようになりますので、 自作パソコンはベテランでも時間がなかなかとれないお客様にもオススメです。

・CPUを取り付けた状態で持ち帰りができる

主にIntel CPUで採用されているLGAソケットはマザーボード側にピンがあり、取り付けに失敗してピンを破損させてしまうと、 基本的にはマザーボードの保証対象外となりメーカーの保証が受けられません。 また、保証が受けられるマザーボードであったとしても、メーカーでの修理となるため、戻ってくるまで1ヶ月以上かかることがあります。

そこで、自作前の起動診断サービスではCPUを取り付けた状態でのお渡しができますので、CPUの取り付けが不安なお客様にオススメです。 CPUを取り付ける料金が含まれていてお得になっています。(別途CPU取付サービスのお申し込みの必要はございません。)

・BIOSアップデートができる(「起動診断のみ」の場合は行ないません)

マザーボードのCPU対応表に載っているCPUでもBIOSが古くて対応していないと動きませんが、BIOSをアップデートをして起動確認ができますので、 BIOSバージョンがCPUに対応しているか不安な場合にもオススメです。また、AMD CPUの場合にはBIOSアップデートによってAGESAのバージョンが上がると、 変更可能なメモリの設定内容が増える等の機能追加がされたり、安定性が向上したりすることがあります。

そんなBIOSアップデートは従来どおりリスクが伴う作業となりますが、ツクモのスタッフがアップデート作業を行なうので安心です。 また、BIOSアップデートだけを行なう「BIOS書き換えサービス」は料金2,750円(税込)ですので、金額面もお得になっています。

・ドライブの認識確認ができる(追加オプション)

追加料金550円(税込)で、SSD、HDD、光学ドライブがBIOSで認識されているかどうかの確認も承っております。 これによってケース以外のパーツ一式での起動診断ができます。また、M.2端子のSSDはマザーボードに取り付けた状態でお渡しができます。 はじめてのお客様にも、ベテランのお客様にもおすすめのオプションです。

 

また、自作前の起動診断サービスは、ツクモ各店店頭にお電話いただき店舗にて商品を揃えて代金引換で発送する方式のご購入と同時にご利用いただけます。 ツクモ各店店頭からの代金引換発送でのご購入の際に自作前の起動診断サービスをご利用になりたいお客様は、ツクモ各店店頭までお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

自作パソコンのパーツ一式をご購入の際は、 ツクモの「自作前の起動診断サービス」をぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金1,650円(税込)(税別 1,500円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,200円(税込)(税別 2,000円))

※自作前の起動診断サービスは、ツクモ各店店頭での商品ご購入時にのみご利用いただけるサービスです。ツクモネットショップでのご購入の際にはご利用いただけません。
※BIOSのアップデート作業と基本設定が不要な場合は「起動確認のみ」をご利用下さい。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

msiゲーミングノートPCのカスタマイズはツクモにおまかせ!


msiゲーミングノートPCの中身の一例
各種パーツがぎっちり詰め込まれています。

msiゲーミングノートPCはメモリ増設やドライブ増設などのカスタマイズをMSI公認サポート店以外で行なうと、メーカー保証が無効になる保証規約になっていますが、 MSI公認サポート店であるツクモで作業を実施した場合はメーカーの保証が継続いたします。 msiゲーミングノートPCは高性能な故に内部構造が複雑で分解が困難な機種もありますが、ツクモのベテランスタッフが作業いたしますので安心です。

更に、万が一故障が発生した場合でも、カスタマイズした状態のままでメーカーのMSIに修理に出すことができます。

それでは具体的にツクモでお承りできるカスタマイズ例を紹介いたします。

●システムドライブを大容量のもの・高速なものへ交換

システムドライブの容量が少ないと感じられる場合には、システムドライブをより大容量のものへ交換ができます。 ドライブの使用量が大きいアプリケーションを使用したい場合などにおすすめです。

システムドライブの読み書き速度を早くしたい場合には、システムドライブをSamsung(サムスン)などの高速なSSDへの交換も可能です。 アプリケーションやゲームの起動を高速化したい場合などにおすすめです。

●データ用ドライブの増設

内蔵ドライブを追加したい場合には、ドライブの増設ができます。 2.5インチのHDD・SSDからM.2のNVMe SSDまで、用途に応じてお選びいただけます。

●メモリ増設・交換

メモリの容量を増やしたい場合には、増設・交換によって容量を増やすことができます。 ゲームやアプリケーションでより大容量のメモリが必要になった場合などにおすすめです。

●リカバリディスク作成

リカバリディスクをUSBメモリに作成してお渡しする作業もお承りしております。 リカバリディスクの作成作業は「手間がかかるので増設などのついでに依頼したい」場合などにおすすめです。

※取り付け・交換が可能なドライブ・メモリは機種によって異なり、機種によっては作業をお承りしていない場合がございます。 詳しくは詳細ページをご確認いただくか、ツクモ各店にてご相談ください。
※ドライブ交換となる作業ではリカバリ機能を用いての作業のため、交換前のドライブ内のデータは残りません。データのバックアップをとってからのご依頼をお願いいたします。
※システムドライブ内のリカバリ用領域が削除されている場合、ドライブの交換やリカバリディスクの作成をお承りすることができません。
※各作業料金については、詳細ページにてご確認ください。

また、MSI公認サポート店としての各サービスは、お忙しかったり、遠方にお住まいであったり、といった事情で ご来店が難しいお客様にもご利用いただけるように、Webフォーム詳細ページからお進みください。) からメールでのお問い合わせもお承りしておりますので、ぜひご利用ください。 銀行振込や代引きでのお支払いにも対応しておりますので、ご来店いただかずにご依頼からお支払い・お受け取りも可能です。 ご来店が難しい場合にもご利用をご検討ください。

msiゲーミングノートPCのカスタマイズはMSI公認サポート店のツクモをぜひご利用ください。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

msiゲーミングノートPCのカスタマイズは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

【サポートブログ】BIOSアップデートのタイミングについて

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

BIOSアップデートのタイミングについて

Intel 第11世代Coreプロセッサー、NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ、AMD Ryzen 5000シリーズ、AMD Radeon RX 6000シリーズなど、新製品が続々登場しております。マザーボードを流用して新製品を使う際、BIOSアップデートやデバイスドライバーの更新が必須なことはほとんどですが、ここでちょっとした注意事項があります。

BIOSのアップデートをした後、しばらくの間は新しいバージョンのBIOSが来ていないか確認しましょう。

まれに、あるバージョンのBIOSの公開が取り下げになって、代わりに新しいバージョンが新たに公開される、といったことがあります。このような場合、問題が見つかったために修正した新しいバージョンが公開されていると推測されます。取り下げられたバージョンを使用していたら、念のためアップデートをしておいたほうが良いでしょう。使用に問題が起きていないなら絶対に更新しなければならないわけではありません。

特にIntel 第11世代CoreプロセッサーやAMD Ryzen 5000シリーズなど新CPUが出たばかりのマザーボードは更新が比較的頻繁に公開されますので、要チェックです。 

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo210413

BIOS書き換えサービスのご案内

BIOS書き換えサービス
▲BIOS書き換えサービスについて
 詳しくはこちらをクリック!(詳細ページに移動します)

BIOS書き換えサービスは、マザーボードのBIOSを最新バージョンに更新するサービスです。 CPUの新製品が発売され、BIOSが対応バージョンかどうか不安なときにおすすめです。

BIOSを更新する際に、あわせてCPUとマザーボードの起動確認もでき、お持ち帰り後も安心して組み立てることができます。 BIOSの更新後、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

新CPUでの自作の際には、BIOS書き換えサービスをぜひご利用ください。

BIOS書き換えサービス: 料金2,200円(税込)(税別 2,000円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,750円(税込)(税別 2,500円))

※起動確認だけをご希望の場合には、自作前起動診断サービスをご利用下さい。
※BIOS書き換えサービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。

BIOS書き換えサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

【サポートブログ】自作前の起動診断サービスのご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

自作前の起動診断サービスのご案内

自作前の起動診断サービス
▲自作前の起動診断サービスについてこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

自作前の起動診断サービスは、 ツクモでご購入いただいたPCパーツ一式を、 お持ち帰りいただく前に起動確認を行なうサービスです。 マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、電源ユニットを使用した最小構成で、 BIOSのアップデート作業と基本設定を実施します。

自作前の起動診断サービスのおすすめポイントをご紹介いたします。

・初期不良や相性がないか分かる

BIOSまでの起動を確認することで、致命的な初期不良や相性による起動不良が事前に分かるため、もしもの際の手間を減らせます。 持ち帰り後に安心して組み立て作業にとりかかることができるようになりますので、 自作パソコンはベテランでも時間がなかなかとれないお客様にもオススメです。

・CPUを取り付けた状態で持ち帰りができる

主にIntel CPUで採用されているLGAソケットはマザーボード側にピンがあり、取り付けに失敗してピンを破損させてしまうと、 基本的にはマザーボードの保証対象外となりメーカーの保証が受けられません。 また、保証が受けられるマザーボードであったとしても、メーカーでの修理となるため、戻ってくるまで1ヶ月以上かかることがあります。

そこで、自作前の起動診断サービスではCPUを取り付けた状態でのお渡しができますので、CPUの取り付けが不安なお客様にオススメです。 CPUを取り付ける料金が含まれていてお得になっています。(別途CPU取付サービスのお申し込みの必要はございません。)

・BIOSアップデートができる(「起動診断のみ」の場合は行ないません)

マザーボードのCPU対応表に載っているCPUでもBIOSが古くて対応していないと動きませんが、BIOSをアップデートをして起動確認ができますので、 BIOSバージョンがCPUに対応しているか不安な場合にもオススメです。また、AMD CPUの場合にはBIOSアップデートによってAGESAのバージョンが上がると、 変更可能なメモリの設定内容が増える等の機能追加がされたり、安定性が向上したりすることがあります。

そんなBIOSアップデートは従来どおりリスクが伴う作業となりますが、ツクモのスタッフがアップデート作業を行なうので安心です。 また、BIOSアップデートだけを行なう「BIOS書き換えサービス」は料金2,750円(税込)ですので、金額面もお得になっています。

・ドライブの認識確認ができる(追加オプション)

追加料金550円(税込)で、SSD、HDD、光学ドライブがBIOSで認識されているかどうかの確認も承っております。 これによってケース以外のパーツ一式での起動診断ができます。また、M.2端子のSSDはマザーボードに取り付けた状態でお渡しができます。 はじめてのお客様にも、ベテランのお客様にもおすすめのオプションです。

 

また、自作前の起動診断サービスは、ツクモ各店店頭にお電話いただき店舗にて商品を揃えて代金引換で発送する方式のご購入と同時にご利用いただけます。 ツクモ各店店頭からの代金引換発送でのご購入の際に自作前の起動診断サービスをご利用になりたいお客様は、ツクモ各店店頭までお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

自作パソコンのパーツ一式をご購入の際は、 ツクモの「自作前の起動診断サービス」をぜひご利用ください。

自作前の起動診断サービス: 料金1,650円(税込)(税別 1,500円)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,200円(税込)(税別 2,000円))

※自作前の起動診断サービスは、ツクモ各店店頭での商品ご購入時にのみご利用いただけるサービスです。ツクモネットショップでのご購入の際にはご利用いただけません。
※BIOSのアップデート作業と基本設定が不要な場合は「起動確認のみ」をご利用下さい。

自作前の起動診断サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら
ツクモのサポートブログ

「超高速化サービス」はcrucial(クルーシャル)製SSDとセットがお得!

「超高速化サービス」割引キャンペーン実施中!
▲超高速化サービスについて詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

SSDが登場してから年月も経ち、システムドライブにSSDを搭載したパソコンも一般的になりつつあります。 SSDはHDDと比較して、パソコンの起動速度の向上や、省電力化といったメリットがあります。

持っているパソコンのシステムドライブはHDDだけど「パソコンのHDDをSSDにして高速化したい」「SSDに交換はできそうだけど、そのあとの手順がわからない」というお客様におすすめのサービスがツクモの「超高速化サービス」です。 HDDからSSDにするだけではなく、「パソコンのSSDが120GBで容量が足りないので、500GBのものに交換したい」といった場合にもご利用いただけます。 

「超高速化サービス」は経験豊富なスタッフがSSDへの交換と、データ転送またはリカバリーまでの作業を行ないます。

そんな「超高速化サービス」はcrucial(クルーシャル)」製の 対象SSDを同時にご購入の場合に料金がお得になっております。 交換用のSSDとしてcrucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合、対象外のSSDに交換をするよりも1,500円お安くなります。

また、便利なオプションサービスとして SSDの交換後にWindows Updateや簡易清掃などメンテナンスを実施する「PCメンテナンスサービス」や、 取り出したHDDをHDDケースに入れて外付けHDDにしてお返しする「外付HDD化サービス」リカバリーディスクのない機種でメーカー指定の方法でリカバリーメディアを作成する「リカバリーディスク作成サービス」 をご用意しておりますので、あわせてのご利用をおすすめいたします。

※オプションサービスについて詳しくは 詳細ページ をご覧ください。

また、「超高速化サービス」サービスは、お忙しかったり、遠方にお住まいであったり、といった事情で ご来店が難しいお客様にもご利用いただけるように、Webフォーム詳細ページ下部からお進みください。) からメールでのお問い合わせもお承りしておりますので、ぜひご利用ください。 銀行振込や代金引換でのお支払いにも対応しておりますので、ご来店いただかずにご依頼からお支払い・お受け取りも可能です。

パソコンの高速化を考えている方はツクモの 「超高速化サービス」 をご検討ください。

超高速化サービス: 料金8,000円(税別) crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合
(ケイタイdeポイント未入会の場合 8,500円(税別)crucial(クルーシャル) MX500シリーズを同時にご購入の場合)

※メーカー製PCを分解し、ドライブの交換を行うため、メーカー保証が受けられなくなることがございます。
※その他、注意事項は ご利用規定 をご覧ください。

超高速化サービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら