ツクモなんば店お問合せ先 06-6556-9109 / ツクモ日本橋店お問合せ先 06-6695-7390

【サポートブログ】BIOSアップデートの注意書きにご注意

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ツクモのサポートブログ

BIOSアップデートの注意書きにご注意

新しいCPUに乗り換えるためにマザーボードのBIOSアップデートを行なうときに、通常の方法ではアップデートが正常にできず、アップデート方法に制限がある場合があります。特殊なアップデート方法が必要になる場合には、マザーボードのBIOSダウンロードページに説明書きがありますが、製品によっては難易度が高いことがあります。

制限がある場合の事例

ここでは、ASRock X570 Phantom Gaming-ITX/TB3の場合を挙げて見ていきます。BIOSのダウンロードページのバージョン2.60の説明欄には次のような記載があります。

わかりやすく説明すると、Ryzen 4000シリーズAPUとRyzen 5000シリーズCPUを利用可能にするためには、Ryzen 3000シリーズのCPU(グラフィック非搭載)を使用してBIOSをアップデートする必要があります。また、Ryzen 2000シリーズCPU(グラフィック非搭載)とRyzen 3000シリーズAPU(グラフィック搭載)を使用してBIOSをアップデートするためには、「Steps to Update Renoir/ Ryzen™ 5000 Supported BIOS」という資料の手順でアップデートする必要があります。

アップデート失敗例

実際に、ASRock X570 Phantom Gaming-ITX/TB3にRyzen 3000シリーズAPU(グラフィック搭載)を搭載して通常の方法(Instant Flash)でBIOSをアップデートしてみたところ、アップデートは見た目上は成功してBIOS画面でのバージョン表記も新しいバージョンになっていました。しかし、アップデートで対応したはずのRyzen 5000シリーズCPUを搭載してみると、起動せず画面が映りませんでした。

そこで、「Steps to Update Renoir/ Ryzen™ 5000 Supported BIOS」の資料の手順でアップデートすることで、Ryzen 5000シリーズCPUを搭載しても正常に動作するようになりました。

アップデート作業の難易度が高い例

ASRock X570 Phantom Gaming-ITX/TB3での「Steps to Update Renoir/ Ryzen™ 5000 Supported BIOS」の手順は、USBメモリ等にEFIのブータブルメディアを作成して、コマンドラインでBIOSのアップデートを行なう方法となっています。

10年ほど前から、BIOSのアップデートはBIOS上で比較的簡単にできるようになりましたが、それ以前にはフロッピーディスクやUSBメモリにMS-DOS互換のブータブルメディアを作成して、コマンドラインでBIOSのアップデートを行なう方法が採用されておりました。それと同様の方法が必要となり、比較的難易度が高くなっています。

こうした方法でアップデートが必要な環境で、アップデート作業が難しいと感じられる場合には、無理にアップデートをせずツクモのBIOSアップデートサービスのご利用をご検討ください。

※こちらのブログ記事はブログに掲載した時点の情報に基づいて作成されています。

tsukumo201222

BIOS書き換えサービスのご案内

BIOS書き換えサービス
▲BIOS書き換えサービスについて
 詳しくはこちらをクリック!
 (詳細ページに移動します)

BIOS書き換えサービスは、マザーボードのBIOSを最新バージョンに更新するサービスです。 CPUの新製品が発売され、BIOSが対応バージョンかどうか不安なときにおすすめです。

BIOSを更新する際に、あわせてCPUとマザーボードの起動確認もでき、お持ち帰り後も安心して組み立てることができます。 BIOSの更新後、CPUを取り付けたままの状態でのお渡しもでき、CPUの取り付けが不安な方にもおすすめです。

新CPUでの自作の際には、BIOS書き換えサービスをぜひご利用ください。

BIOS書き換えサービス: 料金2,000円(税別)
(ケイタイdeポイント未入会の場合 2,500円(税別)

※起動確認だけをご希望の場合には、自作前起動診断サービスをご利用下さい。
※BIOS書き換えサービスは、店舗サポートでのみのサービスになります。

BIOS書き換えサービスのお申し込みは、ツクモサポートセンターまで!
ツクモサポートセンターへのアクセスはこちら

ツクモなんば店・ツクモ日本橋店は秋葉原でお馴染みのPCパーツの専門店です。

自作PCパーツの専門店!大阪の日本橋にゲーミングPCや自作PCパーツ・ゲーミングデバイスを取り扱うPC関連製品の専門店です。 関西・大阪・なんば・日本橋でゲーミングパソコン本体・BTOパソコン・パソコンパーツやRazerを始めとしたゲーミングマウス・キーボード・ヘッドセットなどのゲーミングデバイスをお探しならツクモなんば店・ツクモ日本橋店におまかせ下さい!

ブログ記事内の情報を検索できます(Googleカスタムサーチ)
なにか気になる事があれば下のボックスに入力して検索してみて下さい♪

最新チラシ情報(毎週金曜日の午後に更新)!

↓↓↓↓↓画像クリックで拡大します↓↓↓↓↓

表面

裏面