Tinker Board用オプション

専用のタッチパネル液晶2種とカメラモジュール5種が発売になりました。

]4560410445175.jpg

ASUS Tinker Board用7インチHDMIタッチスクリーンLCD:TKTSITB020070C

4560410445168.jpg

ASUS Tinker Board用7インチHDMIタッチスクリーン&3ple Deckerスタンドセット:TKTSITB020070CCSET

4560410445113.jpg

ASUS Tinker Board用カメラモジュール(Adjustable Focus):TKTSITB039AF(B)

4560410445120.jpg

ASUS Tinker Board用カメラモジュール(Fish Lens) :TSITB039FL(G)

4560410445137.jpg

ASUS Tinker Board用赤外線カメラモジュール(Fixed Focus):TSITB039FF(E)

4560410445151.jpg

ASUS Tinker Board用赤外線カメラモジュール(Fish Lens):TSITB039NFL(H)

4560410445144.jpg

ASUS Tinker Board用赤外線カメラモジュール(Adjustable Focus):TSITB039NAF(F)

ASUS Tinker Board S

4560410445106.jpg

ASUS Tinker Board S :TKASUSTB001S

Tinker Boardの上位版です。

ノーマルのTinker Boardと比べ、下記5点が改善されています。

1)16GB EMMCが標準搭載
2)シャットダウンスイッチ用ピンヘッダーの追加
3)電圧低下のアラーム機能の追加
4)HDMIポートのCEC対応化
5)オーディオジャックのプラグイン検出機能のサポート

Intel RealSense Depth Camera D435

0405995757012.jpg

Intel RealSense Depth Camera D435(スイッチサイエンス)

Intel RealSense Depth Camera D400シリーズは、深度計測が可能なステレオビジョンの深度カメラです。深度センサ(二つ)、RGBセンサ、IR投射器を搭載し、USB給電で動作しま す。
D435はグローバルシャッターと広い視野角(91.2° x 65.5° x 100.6°)を備え、移動体を測定したい場合やデバイス自体が動く場合に高分解能の深度情報を提供します。また、死角を最小限に抑え、より広いエリアを カバーします。

28 nmプロセスのビジョンブロセッサを搭載
リアルタイムな深度イメージ処理を可能にし出力を早めるための、最大五つの2レーンMIPIカメラシリアルインタフェースをサポート
正確な深度知覚とロングレンジのための、最新のステレオ深度アルゴリズムを搭載
二つのイメージの差をキャプチャできるイメージセンサセットを搭載(最大解像度1280 x 720)
クロスプラットフォームでオープンソースなIntel RealSense SDK 2.0をサポート
イメージの調整とカラーデータのスケーリングのための、専用のカラーイメージシグナルプロセッサを搭載
深度データをより正確に取るための、対象を照らすアクティブIR投射器を搭載

0405995791016.jpg

液体用蠕動ポンプ(シリコンチューブ付き)ADA-1150

ポンプが液体に直接触れることなく作業ができるため、安全かつ便利です。高トルクローギアDCモーター内蔵のクローバー型ローラーが規則的に チューブに圧力をかけることで、液体が押し流される仕組みです。

ヴイストン ピッコロボIoT

4571398311895.jpg

ヴイストン ピッコロボIoT(PICCOROBO IoT)

Wi-Fi通信対応のArduino互換ボードを搭載したピッコロボの後継機です。4個のサーボモーターでパタパタ歩きます。

4571398311901.jpg

ヴイストン VS-RC202 ワイヤレスロボット制御ボード

Wi-Fi通信・サーボモータ制御機能などを備えたArduino互換ボード

Wi-Fiでスマートフォンやクラウドと接続可能