マウスパッドでAIM力は変わるのか。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは!なんば店スタッフのTKです!
今日は1階フロアに展示してあるマウスパッドで気になってたものを色々試してみたのでそのレビューをしようと思います。

今回試してみたのは「SteelSeries QcK」、「ARTISAN NINJA FX シデンカイ」、「ARTISAN NINJA FX ヒエン」、「ARTISAN NINJA FX ハヤテ 乙」、
RAY HSD320H」、「ZOWIE P-SR」、「Razer Goliathus Fissure Medium Control」の7つです!

普段私は「SteelSeries QCK」に「ZOWIE EC2-B」という組み合わせで使っているので今回、マウスはEC2-Bで試しました。
試す際に使用したのはCS:GOというソフトの「Aim Botz - Training」というMAPのMODを導入しその中にあるKPM測定で90度100killモードを使って測定しました。
KPM:Kill Per Minuteの略、1分間に何キル出来たかを示す
ちなみに自分は、普段は基本KPM100くらいが平均で、良くて110行かないくらいです。

IMG_5033.JPG

*表示価格は全て税別で2019/05/14時点での価格です。

まず「SteelSeries QcK」 税別1684円

5707119001779_1.jpg
店頭のPCで行ったため立ちながらのプレイ、ウォーミングアップも兼ねて軽く200体ほど撃って立ちながらのAIMに慣れる。
そして計測...KPM99.23、「うん、まあ普段家で使ってるPCより4倍FPS出てるしモニターも144hz出てるしこんなもんだろ」と納得。
2度目の計測は103.25

次に「ARTISAN NINJA FX シデンカイ」 MID M 税別2954円

4562332173273_1.jpg
最近よく名前は聞くけど実際どうなの?って思ってたARTISAN...実際に良かったです。
途中「...え?めっちゃAIMしやすいやん...なんだこのマウスパッド...全弾頭に吸い付くぞ???」ってレベルでめっちゃ当てれました。
一回目KPM 113.71、二回目KPM 118.73

次に「ARTISAN NINJA FX ヒエン」 MID M 税別2491円

4562332172375_1.jpg
これに関しては個人的に表面の加工があまり合わなくて苦戦しました。慣れが必要ですね。
一回目KPM 106.91、二回目KPM 101.92

次に「ARTISAN NINJA FX ハヤテ 乙」 MID M 税別2954円

4562332172061_1.jpg
結果は全体的に見て普通だったのですが使用感としてはすごく良くて、シデンカイと同じくらい当てられました。

一回目KPM 107.18、二回目KPM 109.73

次に「RAY HSD320H」 税別1834円

4517832883641_1.jpg
QCKと近い感じということだったので試してみました。QCKと微妙なスコア差は厚み等違う部分が影響したのかなといった所です。
一回目KPM 106、二回目KPM 97

次に「ZOWIE P-SR」税別3038円

4544438040482_1.jpg
「メジャーなG-SRでなくあえてこっちを試してみよう。」ということで試してみたのですが使用感はすごくよかったです。
一回目KPM 113.29、二回目KPM 94.39

次に「Razer Goliathus Fissure Medium Control」 税別2520円

4589967501066_1.jpg
これは表面が割と面白くてどんなのかなあと思って使ってみました。これもヒエンと同じで慣れが必要ですね。
一回目KPM 105.07、二回目KPM 112.76

最後にもう一度「SteelSeries QCK
慣れたためか最初よりスコアは伸びました。慣れるとその分スコアも安定する感じですね。
一回目KPM 115.1、二回目KPM 110.79

今回、色々なマウスパッドを試してみて感じたのは、慣れると急激にAIMしやすくなるマウスパッドも存在する。
といったところでしょうか。

ツクモなんば店では様々なデバイスをしっかり試遊出来ます!
更に、4月にオープンしたばかりの4Fにてゲーミングデスク、チェアを使いながらゲームして試遊することも出来るようになりました!
是非お越し下さい!!

IMG_5034.JPGIMG_5035.JPG

(小言:デバイスも重要だけど何よりPCとモニター変えるのがやっぱり一番効果あるんだなあと今までの記録があっさり更新できて感じた日でした。