FPSアーカイブ

「FPS初心者講座」Vol:8 IE 3.0というマウス...

ie30_banner.png

 どうも、札幌のnです。今回のFPS初心者講座ですが、デバイスについてのお話でもしようかと。しかも最新機種とかじゃなくて、過去の名機についてのお話です。

 店頭にて長らく接客をさせて頂いておりますが、FPSゲーミングでマウスの購入を検討されているお客様に「今、どんなマウスを使っていますでしょうか?」とお伺いした際に、多い回答がこちらです。

第1位:普通のマウス ~本格的にFPSやりたくなったので買い替え。

第2位:IE3.0 ~別に変えたくないがケーブルが断線したので買い替え。

第3位:Deathadderシリーズ ~旧タイプから現行タイプへ買い替え。

 自分の感覚ですが、だいたいこんな感じかと。最も多いのは初めてゲーミングマウスを購入する方の「普通のマウス」ですが、まだまだこれから始めようという方が多いという証拠ですね。

 当店で最も売れているDeathadderシリーズは、初期モデルから現行モデルへの買い替えというお客様が多いです。センサーやサイドグリップ等、かなり進化しましたがフォルムが変わっていないので、続けて使う方が多いようです。

 さて...みなさん、第2位にランクインの「IE3.0」って、ご存知でしょうか?

 えっ、知らない?

 なんとなく聞いたことあるけど....

 そんな方に「IE3.0」とは何かを、ご説明したいと思います。FPS初心者の方なら話のネタに知っておいて損はないですよ。

フルオート運用のアサルターがぶつかる問題とは?

150709_03.jpg

 どうも、札幌のnです。今回はFPS初心者講座なのですが、早いもので7回目の掲載になります。この記事を読んでFPSを始めた方も多いと聞きますが(誰に?)、そんな駆け出しの新兵さんの階級を一日でも早く上げる為、今回は実践テクニックをご紹介したいと思います。

 毎回、冒頭で話がそれる事が多いのですが、今回は早々に本題に入ります。以前に武器の話をしました、初心者にオススメな武器はアサルトライフル(AR)とサブマシンガン(SMG)の二つですよと、覚えてますか?

 素直にARやSMGを選択した方、弾丸は狙った所に飛ぶようになりましたか?この二つの武器は、連射性能の高い部類なのでまず撃ち負ける事は無いと思いますが、果たして、命中率の方はどうでしょうか?

 今回はフルオート運用時に発生する「リコイル」(反動)をいかに抑えて命中率を上げるかについてのご説明です。

E3 2015で注目のFPSゲームタイトルは!

 どうも、札幌のnです。先日、ロサンゼルスで行われた『E3 2015』では多数のゲームタイトルの参考出展や、今後リリースされる新作のプレイアブルデモ等で大変な盛り上がりだったようですね。

 なかでも、PC版タイトルではありませんが「ファイナルファンタジーⅦ リメイク」(仮)の発表はかなりの反響だったようです。思えばオリジナルタイトルは初代PSでリリースされたんでしたね、そう考えるとホントに根強い人気です。

 TSUKUMOとしては、やはりPCゲームタイトルに注目していきたいと思うのですが、FPSゲームの新作はどうだったのでしょうか?ちなみにぼくが気になったタイトルは...

「Call of Duty Black OPS Ⅲ / Activision」言わずと知れた人気シリーズ最新作。

「Rainbow Six Siege / Ubisoft」一般的なFPSと一味違う戦略的なQCBの世界。

「Star Wars Battlefront / Electronic Arts」スターウォーズの世界観をFPS化。

「Tom Clancy's The Division / Ubisoft」延期に延期を重ねた完全新作TPS。

「Tom Clancy's Ghost Recon Wildlands / Ubisoft」オープンワールド化された古参シリーズ。

 一部、TPS(サード・パーソン・シューティング)も含まれていますが、有名シリーズの新作や意欲的な新タイトルもあり、どれも日本でのリリースが楽しみです。今年はBattlefieldのリリースが無い替りに、Star Warsが題材の大作を準備中のElectronic Arts、その世界観の完成度は驚きの一言。Star Warsの劇中で聞こえるレーザーガンの音の再現性が半端ないです。

Star Wars Battlefront Multiplayer Gameplay

 しかしその中でも、ぼくの一番の注目作は「Call of Duty Black OPS Ⅲ」です!前作「Call of Duty Advanced Warfare」とほぼ同時代、2050年頃の近未来が舞台の作品で、いわゆる「ガチのスポーツ系FPS」と思われます。

 というわけで今週のキーワード、最近、人気急上昇中の「スポーツ系FPS」に関して今回はフォーカスしていきたいと思います。

G-GEAR note N1562JシリーズでFPSゲーム試しちゃいました!

001b.png

 6/12リリースされた「G-GEAR note N1562シリーズ」は15.6ワイド液晶にノングレアIPSパネル液晶採用、グラフィック機能にミドルエンドグラフィックのGeForce GTX 960を搭載した、良い意味でかなり「ギラギラしたゲームノート」です。
gallery_006b.jpg まず評価したいのは筐体のデザイン。全体的なイメージカラーがブラックとレッドのツートン。この2色は「G-GEAR」シリーズのイメージカラーとマッチングし、それがゲーミングPCに必要なプレイヤーの集中力を高め、さらに闘争本能を掻き立てる重要な要素であるという事は、言うまでもありません。
 一つの目安としてベンチマークでの評価も交えますが、今回は札幌で力を入れているゲームジャンル「FPSゲーム」でのゲーミングを中心に製品レビューをしたいと思います。FPS用にゲーミングノートの購入を検討されている方には、必見の内容ですよ!

DetonatioN BYCMがAsia Domination Cup優勝!

retinaLogo.png

 どうも、札幌のnです。

 去る、6月6日(土)に開催された、ESL公式が初主催となるBattlefield4PC 5on5 Asia Domination Cup。なんと、全参加チーム23組の頂点を制したは、DetonatioN BYCMでした!

 この大会は、ESL本体が主催となり、まずはアジア、そしてゆくゆくはオセアニア・アメリカや南アフリカのチームとの競争の場となるために開催されるもので、その記念すべき第1回大会でTSUKUMOがチームスポンサーをつとめる、われらがDustelBox様率いるDetonatioN BYCMが優勝と言う快挙を遂げました!

 今後も、日本のe-sports普及の為に頑張ってもらいたいですね!TSUKUMOも微力ながらご協力させて頂いております。FPS、MOBA等ジャンルを問わず競技性のあるゲームに関しては、専門のゲームデバイスやゲーミングパソコンをお勧めします。

 プレイするゲームのジャンルに合わせた、ゲームパソコン・ゲームデバイスのご案内は各地区のTSUKUMOまで!お気軽にお問い合わせください。圧倒的な品揃えでお客様をお待ちしております。

 それでは今週の「FPS初心者講座」は今までのおさらいから行きます。ネタ不足?サボり?いや、そんな訳ありません!

「FPS初心者講座」Vol.4:FPS初心者に最適な武器は?

 どうも、札幌のnです。札幌はこれから、YOSAKOIソーラン祭り、札幌神宮祭などのお祭りごとが増えるシーズンです。小中学校の諸君、くれぐれもハメを外し過ぎないようにね。特に小学生のみんなは、5時半までには帰宅する様に。

 「FPS初心者講座」も今回で4回目、今までFPSゲームをやった事の無い人向けに記事を書いてきましたが、この記事を読んでFPSゲームを始めた人がいたら嬉しいですね!

 本日はFPSゲームに登場する「武器」についての説明です。基本的にはどのタイトルにでも通用する情報を提供する為、具体的な武器の名前等は特に述べていません。出来るだけCoD寄りにならないように気を付けてます...

 今回は「武器の種類によって得意、不得意がある」「この武器はこんな戦い方ができる」「FPS初心者向けの武器って?」そんな内容になっています。どのFPSゲームでも大まかな武器の特性は、基本的に同じなのでご参考に!

「FPS初心者講座」Vol.3:さあ、戦場へ!

fps03_banner.jpg

 どうも、札幌のnです。

 「FPS初心者講座」は前回、前々回でFPSゲームを始めるのに必要な機材のご紹介をさせて頂きました。皆さん、戦いの準備はもう出来てますよね?今回からは、FPSゲーム全般に通用する、兵装・戦術等についてのご説明をします。

 まずは本題に入る前に、前回少しお話ししましたが、どんなFPSタイトルから始めたら良いかを、どんな世界観で戦いたいか、好みに合わせてご紹介したいと思います!※パッケージタイトルのみで選んでます。

何でもアリな、大規模戦場で現代戦を愉しみたい!
 「Battlefieldシリーズ」 ~大規模なマップで行われる現代戦は圧巻の迫力!

ストーリーモード重視、オンラインは手軽に愉しみたい!
 「Call of Dutyシリーズ」 ~重厚なストーリーと、手頃なマップサイズが初心者にオススメ!

エイリアン、ゾンビが相手のSFホラーを愉しみたい!
 「CRYSISシリーズ」、「Dying Light」 ~人間相手より化け物を倒したい!


 「Battlefield」シリーズは何と言ってもマップの大きさがハンパ無い。最大対戦人数64人!最も大きなマップでは、戦車やヘリ等の各種ビーグルを使っての戦闘も可能なので、より高度な戦略が必要になります。要求されるグラフィック性能はかなり高くなりますが、高精細なグラフィックが家庭用ゲーム機では味わう事の出来ない、リアリティを体感できます。最新作「Battlefield Hardline」は新機軸の警察VS犯罪集団

 「Call of Duty」シリーズはオンラインやらないユーザーの方にオススメのタイトルです。前回は「Call of Duty Ghosts」のご紹介をしましたが、シリーズごとにストーリーが繋がっていて感情移入度が高い。実は、ぼくもこのシリーズのストーリーモードだけを、ずっとプレイしていた時がありました。オンラインモードのマップサイズがお手ごろな大きさなので、あまり気負わずに気軽に始められるのも良いですね。

 FPSゲームは必ずしも相手が人間という訳ではありません。「CRYSIS」シリーズはナノスーツという特殊武装を使って、超人的な能力でエイリアンに対抗する、SF映画的なFPSです。武器も架空の未来兵器なので、そういうのが好きな方にはオススメです。シリーズを通して重厚なストーリーがメインですが、しっかりオンラインモードも装備してます。

 「Dying Light」は、映画「Walking Dead」の世界さながらのサバイバルホラーFPSです。ゾンビ相手なので、やられ方がいちいち、グロイんで子供の前ではプレイ出来ません...。FPSと言うよりも、一人称視点のオープンワールド型アクションゲームです。

 以上、初めてのFPSゲームにオススメのゲームタイトルでした。それでは「FPS初心者講座」、今週も始めます!

「FPS初心者講座」Vol.2:Dustel Box様は、やっぱりスゴかった!

DetonatioN_LOGO.png

 どうも、札幌のnです。

 「FPS初心者講座」ということで、前回からスタートしたこの記事ですが、今回は5/16に札幌で行われた「つくる女」イベントでぼくが目の当たりにした、『DetonatioN BYCM』所属のプロゲーマー Dustel Box様の超絶テクニックについて、まずは報告したいと思います。

 まずはマルチゲーミングチーム『DetonatioN』についてご説明します。みなさんは「e-sports」という文化をご存知でしょうか?e-sportsとは、エレクトロニック・スポーツの略で、競技性の高いゲーム(FPS、格闘、RTS、MOBA等が主なジャンル)を種目としたパソコン・ゲーム機を使って、オンライン・オフライン環境でプレイヤー同士が競い合う新しい形のスポーツ。定義としてはこんな感じ。海外ではかなり前から盛り上がってます。

 『DetonatioN』はe-sportsという競技を、日本に根付かせて世界に通用するようなチーム・人材の育成、ゲーム業界に新しい波を造るべく同じ志を持ったメンバーで結成されたプロゲーミングチームです。単に遊びでのゲームではなく、世界的な競技としてゲームを捉えて活動する、かっこいいですね。最近はテレビの報道番組とかにもよく取り上げられてます。

 先日、札幌で行われたイベントで『DetonatioN BYCM』というFPSゲーム競技をメインに活動するチームに所属するDustel Box様と、代表の梅崎様が来札されました。秋葉原でもつくる女イベントでお馴染みのようですが、札幌は初上陸、という事で個人的にも楽しみにしていたのですが、実際に見て、Dustel Box様はホントにスゴかった...何がスゴかったかって?ちょっとまとめてみました。

ぼくから見たDustel Box様のスゴかったところ

  • クリアリング(※)が抜群に上手い。常に撃ち負けない状況での立ち回りができている。
  • 被弾してからの冷静な状況判断。先に撃たせて、撃ち返しで勝てる理想的な戦法。
  • 人並み外れた正確なエイミング能力。個人的にこれが一番羨ましい。
 ※クリアリング ー 敵が隠れている、もしくは出てくるかもしれない場所を探す、言わば安全確認作業。 基本的には安全な場所を広げていく(クリアする)行為なので、これによって不意をつかれないようにしたり、不利な状況を作りにくくする効果が得られるFPSの基本になる動き。

 店頭にご来店された一般応募のお客様と「Call of Duty Advanced Warfare」で1 on 1対決をして頂いたのですが、とにかく冷静・正確なプレイスタイルはやはりプロとしか言いようが無い....圧倒的に強かったです。まだまだ話したいことは沢山ありますが、すでに前置きがかなり長くなってしまったので止めときます。

 ただ、Dustel Box様のプレイスタイルは、これからFPSを始めようという方にも参考になる点がたくさんあると思いますので、Dustel Box様のYoutubeチャンネルにアップされたプレイ動画等も、是非見てみて下さい!

ダステル - DustelBox Youtubeチャンネル

 それでは「FPS初心者講座」Vol.2、始めます!

ノーフレンドでも安心して始められる「FPS初心者講座」開設!

battlefield4_ss_04b.jpg

 どうも、札幌のnです。今でこそ無数に存在するゲーミングデバイスの数々、一昔前には想像もできませんでした。ちなみにぼくが初めて触った本格的なゲーミングマウスは「Razer Diamondback」だったような気がします。当時はRazerかsteelseriesぐらいしか、ゲーム用途を明確に見据えたデバイスメーカーはありませんでした。

 様々なジャンルのゲームが存在しますが、現在のゲーミングデバイス業界拡大の理由の一つは間違いなく、「FPSゲーム」というジャンルの一般化だと思います。代表的なタイトルとして「Call of Duty」「Battlefield」「Counter Strike」「Sudden Attack」「Alliance of Valiant Arms」等がこの数年で大流行してシーンを牽引してきました。

 FPS(First Person Shooter)とは「一人称視点のシューティングゲーム」です。主人公から見た視点がそのまま3Dで描かれた世界が舞台、戦場になります。簡単に言うと自分視点での銃の撃ち合いを行うゲーム。最近だと、舞台が2050年以降の近未来兵器が中心のタイトルも増えてきましたが、一般的な近代戦、そうですね戦争映画だと「Black Hawk Down」のような世界観のものが主流です。

 今さらかもしれないけど...これからPCゲームを、特に「FPSゲーム」というジャンルをプレイしてみたいという人には、現状のデバイスメーカーの多さに戸惑ってしまうかもしれません。しかも、自分の周りに「FPSゲーマー」的なフレンドがいないなら、なおさら、心細いと思います。何から始めればいいの?必要なのものは何?なんて。

 大丈夫、ご安心ください。

 そんなあなたにも安心して「FPSゲーム」が楽しめるように、必要な機材、専門用語、立ち回り方法までご紹介していきます。最初からある程度の知識を持っていれば、すんなりゲームに入っていけると思いますので参考にして頂ければ幸いです。それでは「FPS初心者講座」始めます!